トピックス

オリジナルTシャツ活用法

目的別・用途別・シーン別

プリントにまつわるお話し

オリジナルTシャツのデザイン

オリジナルTシャツ屋の雑記

オリジナルTシャツ制作の秘訣

作る前に知っておきたいこと

オリジナルTシャツ活躍例

アイテム一覧

ブランド一覧

シーン

2016 年12 月 営業日
123
456789
10
11121314151617
18192021222324
25262728293031
2017 年1 月 営業日
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
営業時間:
10:00~18:00
定休日:
土日祝

友達1000人突破!!
作成に関する疑問解消中!!

オリジナルTシャツに関するニュースや
日常風景をアップしていきます!!

デザインをメインにお客様の声を
呟いていきます!!

プリントの風景やお客様のデザインを
アップしていきます!!

オリジナルTシャツ協会

イベントスタッフのお揃い

とにかく目立って誰にでもわかりやすく

イベントは、毎日のように、 星の数ほど開催されています。
サークルから企画されたファンミーティングのような和気あいあいした雰囲気のイベントから、
テーマがはっきりとした社会的なイベントまで、様々ですね。
どんなイベントにせよ、イベントスタッフはしっかり目立たないとお客様が困ります。
あ、スタッフ同士もこまりますね(^^;)
目立つには何かしらお揃いで目立つものを身に着けるのが手っ取り早い!
そして、どうせ目立つなら市販のものより、断然、オリジナルのものがいいですよね♪

一目瞭然!スタッフユニフォームTシャツ

とにかく、イベント会場が広く、お客さんの数も多いときには
一目でスタッフと分かるTシャツが便利です。
イベントのテーマイメージに沿ったカラーTシャツを選び、
イベント名とSTAFFの文字はもちろん、もしその日限りの限定イベントであれば、
後日に記念となるよう、年月日などもプリントしたらいいですね。

イベントブルゾンも便利で目立つ!

その名もイベントブルゾンですよっ!
ナイロン100%なので、風を通しにくく、肌寒い時期の屋外イベントにはモチロンのこと、
冷房の効いた室内でも大活躍するのが、イベントブルゾン
色もバリエーション豊かに揃っているので会場の雰囲気や色合いを考えて、
その中で目を引く色をチョイスしましょう。
袖が不要な方はイベントベストもありますよ(^^)/

キャップ(帽子)もオリジナルで目立つ

キャップもお揃いでかぶれば、すぐにスタッフとわかります。
もし、飲食もあるイベントであれば、特に調理スタッフには
三角巾がわりにキャップをかぶってもらうと清潔面でもいい印象を与えそうです。
もちろん、オリジナルプリントでイベント名など忘れずにプリントしましょう。

イベントスタッフのお揃い ページトップへ