トピックス

オリジナルTシャツ活用法

目的別・用途別・シーン別

プリントにまつわるお話し

オリジナルTシャツのデザイン

オリジナルTシャツ屋の雑記

オリジナルTシャツ制作の秘訣

作る前に知っておきたいこと

オリジナルTシャツ活躍例

アイテム一覧

ブランド一覧

シーン

2016 年12 月 営業日
123
4
5
678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
2017 年1 月 営業日
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
営業時間:
10:00~18:00
定休日:
土日祝

友達1000人突破!!
作成に関する疑問解消中!!

オリジナルTシャツに関するニュースや
日常風景をアップしていきます!!

デザインをメインにお客様の声を
呟いていきます!!

プリントの風景やお客様のデザインを
アップしていきます!!

オリジナルTシャツ協会

カッティングプリント

背番号を入れるならこのプリント

主に背番号や名前を入れるのに用いられるのがこのプリント方法。
1枚1枚に違う数字や名前を入れることができます。
たとえば、サッカー選手や野球選手のユニフォーム
あの背番号や選手の名前のプリントに使われていたりします。
アニマル柄やラメ柄などもあるので、ワンポイントだけ
このプリント方法を取り入れるのも面白いですよ。

特徴

サークルや部活動など、ユニフォームオリジナルTシャツ に別々の名前や背番号をプリントするなら、
カッティングプリントが最適です。
ゼッケンや背番号、これらは他のプリント方法では、コストが高くついてしまいます。
カッティングシートをプレス機で圧着するカッティングプリントなら、コストの悩みを解決できます。
着色された特殊なシートを使い、文字や数字、デザインの形をカッティングプリンターで切り出して、
これをTシャツなどに圧着します。
版を作らないため、1枚1枚に違う名前を入れたり番号を入れたりできます。
もちろん、ゼッケンや背番号以外にも、名前や、ワンポイントのマークなども入れられます。
コピー転写と違い、デザインを切り出すため周りにふちなどがつきません。

メリット・得意分野

版を作らないため、1枚1枚別々の名前や番号を入れることができます。
アニマル柄やラメ柄など個性的なカラーシートの中からカッティングシートを選べます。
シンプルな形状であれば、名前や番号以外にも1枚1枚に違うデザインも入れられます。
シルクスクリーンプリントなどと違い版をおこす必要がないため、
1枚からでも低予算での製作が可能でお気軽に作成できます。
早く仕上げられるため、納期が少ない場合には最適です。

デメリット・苦手分野

カッティングマシーンでカットできないような、細かい文字や、
1mm以下の細い線など複雑なデザインは加工できません。
書体にも多少制限がでてきてしまいます。
シートの色が限られているため、プリントできる色が制限されてしまいます。
着色されたシートを切り出すため単色となります。
グラデーションのプリントはできません。

カッティングプリント ページトップへ