トピックス

オリジナルTシャツ活用法

目的別・用途別・シーン別

プリントにまつわるお話し

オリジナルTシャツのデザイン

オリジナルTシャツ屋の雑記

オリジナルTシャツ制作の秘訣

作る前に知っておきたいこと

オリジナルTシャツ活躍例

アイテム一覧

ブランド一覧

シーン

2016 年12 月 営業日
123
45678910
11
121314151617
18192021222324
25262728293031
2017 年1 月 営業日
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
営業時間:
10:00~18:00
定休日:
土日祝

友達1000人突破!!
作成に関する疑問解消中!!

オリジナルTシャツに関するニュースや
日常風景をアップしていきます!!

デザインをメインにお客様の声を
呟いていきます!!

プリントの風景やお客様のデザインを
アップしていきます!!

オリジナルTシャツ協会

こんなところにプリントしたい

実はそこにもプリントできます

「ここにプリントしたいんだけど…サイトページには書いてないし…やっぱりできないかな?」
と考えているよりも、そんな時は是非お問い合わせください。
サイトページには書かれていなくても、実は「そこにもプリントできます」ってこと多いんです。
特に伝えていないだけで、内緒にする必要もないので…はい。

パーカーのフードにプリントしたい

目の付けどころがいいですねぇ。
パーカーのフードって プリントしている人少ないですよね。かっこいいのに。
実はフードにもプリントできます。
フロントでもサイドでも確実にプリントが映える場所ですね。
ただ、縫い目の太い部分にはプリントできないため、フードのバックにはプリントできません。

ジッパーの上にも問題なし

フロントジッパーのパーカーなどでもジッパーを渡って印刷できちゃうんです。
これも知られていないかもしれません。
たいていは問題なくプリントできますが、ただ段差がありすぎるとプリントできないため、
ジッパーを渡ってプリントしたい場合は、アイテムを選んだ後に相談してみてくださいね。
こんなジッパーを渡ってオリジナルプリントしている人ってなかなか少ないので、
自慢し甲斐がありますよね♪

ポケットにワンポイントとして

もちろんポケットにもプリントできます。
ポロシャツや パンツのポケットにワンポイントとして入れるのもまたキュートで試したいプリント場所ですね。
ポケットにプリントする場合は、ポケットのサイズよりやや小さめまでしかプリントできません。
縫い目があるため、その上は避けてプリントします。
なので、ワンポイントが無難ですね。

スウェットパンツのおしりプリント

これはサイトの見積ページを進んでいくとプリント箇所を選ぶところで“お尻”とあるので、
プリントできるのだと気づかれると思いますが、意外とおしりにはプリントできないと
思われている方が多いようです。
スウェットパンツの横にちょこっとプリントするのも、おしりにでかでかとプリントするのも
同じ値段なら、思い切りのいいデザインをおしりに入れてみるのも楽しいですよね。

こんなところにプリントしたい ページトップへ