トピックス

オリジナルTシャツ活用法

目的別・用途別・シーン別

プリントにまつわるお話し

オリジナルTシャツのデザイン

オリジナルTシャツ屋の雑記

オリジナルTシャツ制作の秘訣

作る前に知っておきたいこと

オリジナルTシャツ活躍例

アイテム一覧

ブランド一覧

シーン

2016 年12 月 営業日
123
456789
10
11121314151617
18192021222324
25262728293031
2017 年1 月 営業日
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
営業時間:
10:00~18:00
定休日:
土日祝

友達1000人突破!!
作成に関する疑問解消中!!

オリジナルTシャツに関するニュースや
日常風景をアップしていきます!!

デザインをメインにお客様の声を
呟いていきます!!

プリントの風景やお客様のデザインを
アップしていきます!!

オリジナルTシャツ協会

デザインに取りかかる方法

オリジナルTシャツのデザイン方法

オリジナルTシャツを作ることは決まったけれど、 どうやってデザインしようか…。
そうお悩みの方も少なくないでしょう。
特にグループや数人で作ることになった場合など、目的の数だけデザインもあります。
一人でオリジナルTシャツを作成する場合はきっと、デザインが好きな方でしょうから 問題ないケースがほとんでしょう(^^)
でももしかしたら、一人で自分だけの特別なTシャツ を作成する予定だけれど実はデザインは苦手。そんな方がいらっしゃるかも?

どのケースにせよ、デザイン自体の問題もありますが、
2つ目の項目にある「要素の確認」はどんなケースでも必要となる項目です。
まずはどなた様もここを読んでみてくださいね!

不得意⇒デザインが得意な人に頼む

いや…もう、これをいっちゃあおしまいでしょう…(^^;)
と思うでしょうが、これは一番いい方法です。蛇の道は蛇です。
不得意な人が何時間もかけて悩み取りかかることも、
得意な人がすればものの数分で出来上がるものです。
しかし、これを機会にデザイン力をUPさせたい、みんなとデザインするのも思い出になるわ♪
など目標や目的があるのなら、ぜひお時間をとってじっくりデザイン作業に取り組んでくださいね。
もしそうではない、とっても急ぎで必要な場合などは、
ぜひ次の項目「オリジナルデザイン要素の整理」をまとめてから、得意な人に頼んでみてください。
もちろん、お礼はわすれずにね(^ー^)

オリジナルデザイン要素の整理

まずは、枠を確認しましょう。
ここで言う枠とは、デザインの方向性や現実的な納期のことです。

 1.作る目的(何のために作成。伝えたいこと、表現したいこと。)
 2.使いたい色(Tシャツの色・プリントの色)
 3.必ず入れたい要素(ロゴや言葉、イラスト、写真、大きさ)
 4.納期までの日数(デザインにはどれ位時間をかけれるか)

ここまで整理すると、デザインのイメージと作成手順のイメージが頭に浮かびませんか?
これを整理すると、数人でデザインするときもデザイン要素が明確になり、
同じ方向性を共有しながらスムーズに作業が進みますよ。

左脳派(理論的)は計画的にデザイン

頭でいろいろと情報処理がうまい方は、
感情やノリをもとに作成するのはちょっとハードルが高いかもしれないので、
ある程度材料を絞り込むと楽にとりかかれるのではないでしょうか。
先の4点の要素確認をしたら、デザインにかけられる時間がわかったと思うので、
その時間内にデザイン作業が完了するよう作業を割り振ればOKですb(^^)
たとえば、色決めには〇時間。レイアウトには〇時間。
もちろん、それには修正・変更の時間も含めて計画してくださいね。
その後は取り組みたいパートから進めるといいですね。

右脳派(感情的)はとりあえず描く

口で言葉にして伝えるより、頭にイメージが浮ぶ方が早い方は、
そのイメージをまずはラフでいいので紙にでも(PCにでも)描きましょう。
そのラフイメージに先の4点要素確認を当てはめながら、修正加筆を進めていきましょう。

デザインに取りかかる方法 ページトップへ