トピックス

オリジナルTシャツ活用法

目的別・用途別・シーン別

プリントにまつわるお話し

オリジナルTシャツのデザイン

オリジナルTシャツ屋の雑記

オリジナルTシャツ制作の秘訣

作る前に知っておきたいこと

オリジナルTシャツ活躍例

アイテム一覧

ブランド一覧

シーン

2016 年12 月 営業日
123
4567
8
910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
2017 年1 月 営業日
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
営業時間:
10:00~18:00
定休日:
土日祝

友達1000人突破!!
作成に関する疑問解消中!!

オリジナルTシャツに関するニュースや
日常風景をアップしていきます!!

デザインをメインにお客様の声を
呟いていきます!!

プリントの風景やお客様のデザインを
アップしていきます!!

オリジナルTシャツ協会

インスピレーション

インスピレーションを得る方法

勘。思いつき。創作・思考の過程で瞬間的に浮かぶ考え。ひらめき。霊感。
辞書にはそういう言葉が連なっています。インスピレーション。
オリジナルTシャツデザインする時に大切なのがインスピレーション。
どうやったら、沸き起こるのでしょうか。あ、降りてくるという人もいますね。
巷でいわれているインスピレーションを得る方法を整理しつつ挙げてみようと思います。

当面の問題はとりあえず横に置く

どうやら心配事や何かストレスになることで心がいっぱいだとなかなか得られないようです。
そりゃそうですね、普通に生活していても、不安なことがあれば心が落ち着かないし、
気持ちが後ろ向きです。新しいことなんて思う余裕がありません。
というわけで、デザインしようと思ったら、まずはそのあたりのスイッチの切り替えが大切なようです。
でも、気持ちの問題とはいえ難しいですよね。
そこで、どうやって工夫するか。次へGO!

適度な清潔感

インスピレーションは五感を通して感じることと、潜在意識とのコラボのようなものみたいです。
それらを引き出すために、まずは五感が心地よいと思える空間にしましょう。
ですから普通にお掃除をしたお部屋はとても大事です!

・お部屋がクサイなら空気をまず入れ替える。(嗅覚)
・ついつい見入ってしまうものをしまう。(視覚)
・ついつい聞き入ってしまうものを消す。(聴覚)

などなど、できることからやってみて、自分が心地よいと思える程度でいいので清潔にしましょうね。
ただ、あまりに綺麗な部屋では寛ぐどころか緊張してしまうように、
あまりにクリーンすぎる部屋はかえってストレスになります。
適度なクリーンさがあればOK。

ゆる〜いリラックス空間

適度にキレイ空間になったら、あとは雰囲気。
自分に馴染んだ、空気のように聞き流せる音楽などを流しましょう。
新曲のような、今まで聞いたことのない曲などはついつい注意がそちらにいってしまいますから、
ダメですよ。
いつも聞き流しているような音楽を適度なボリュームで流すのはOKです。

要は注意をひくような刺激的なものはインスピレーションを得る環境に向いていません。
気持ちがデザイン意外に集中してしまわないようにしましょう。
買ったばかりの雑誌とか、漫画とか、洋服とか、どうしても気になるものはしまいましょうね。

インスピレーションにいい場所

お風呂場やトイレといった、一人でほっとする空間も
インスピレーションを得るのにいいといわれる場所。
デキルビジネスマンはそういった場所にもメモとペンを置いているとよく聞きます。
ちなみに、私個人的には大型本屋さんや、カフェに一人でゆっくりしているときなどもおススメです。
リラックスできる場所ですから、自分の好きな場所を思い浮かべるといい場所が見つかりますよ。
自然が好きなら山や川、海、公園のベンチもいいですね。

何も考えなくてもできる繰り返す運動

ウォーキング中などのリズミカルできまった動きを繰り返す軽い運動中もまた
インスピレーションを得やすいと聞きますから、見慣れた景色の中のお散歩もおすすめです。 通りすがりの人のTシャツのデザインも参考になりますね。

日頃から感度を上げてストックする

最初の方で書いたように、潜在意識も大切です。
日頃からいいデザインを見つけるようにすると潜在意識のストックができます。
素敵だな、心地いいな、この色合わせ好きだな、そんな風に感じるものを何でもいいから見つけていると
どんどん自分の中に取り込まれていきます。
実際にそういうものを生活に取り入れていくと、だんだんと自分の心地よい環境が広がっていくので、
リラックス効果も上がって、インスピレーションをどんどん得やすくなりますね。
好循環が生まれます☆

インスピレーション ページトップへ