トピックス

オリジナルTシャツ活用法

目的別・用途別・シーン別

プリントにまつわるお話し

オリジナルTシャツのデザイン

オリジナルTシャツ屋の雑記

オリジナルTシャツ制作の秘訣

作る前に知っておきたいこと

オリジナルTシャツ活躍例

アイテム一覧

ブランド一覧

シーン

2016 年12 月 営業日
123
4
5678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
2017 年1 月 営業日
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
営業時間:
10:00~18:00
定休日:
土日祝

友達1000人突破!!
作成に関する疑問解消中!!

オリジナルTシャツに関するニュースや
日常風景をアップしていきます!!

デザインをメインにお客様の声を
呟いていきます!!

プリントの風景やお客様のデザインを
アップしていきます!!

オリジナルTシャツ協会

レイアウト

伝わるオリジナルデザインの鍵はレイアウト

Tシャツにプリントしたいものが決まったら、
どの位置にどれをプリントするかが次のテーマになってきます。
よく、位置決めをすることをレイアウトするといいますね。
オリジナルTシャツもレイアウトが良ければ見栄えもしますし、アピール力も強くなります。
レイアウトの仕方でどのように見せたいか、見えるか、が変わってきます。
レイアウトが決まれば、オリジナルTシャツの デザインの大半が決まったようなものですね。

レイアウト上手は伝達上手

レイアウトを上手にすれば、見る人に対して伝えたい情報を明確に伝えることができます。
それには、そのデザインの構成要素になるイラスト、写真、文字(フォント)などを
効果的に配置することが大切な要素となります。

美しいレイアウトに人は受け入れ態勢になる

伝わってくるデザインというのは、レイアウトが上手です。
その上手なレイアウトの基本にあるのが美しさです。
美しく仕上がったものに対して人は好印象を受け、その情報を受け入れる態勢になるからです。

何を伝えたいデザインなのか明確に

美しいレイアウトはバランスが取れています。
バランスをよくするにはまず、伝えたいイメージとは一体何なのかが
明確になっていなければなりません。
明確になっていなければ、レイアウトする構成要素(イラスト、写真、文字)の
優先順位が定まらず、そのバランスが不安定になるからです。

レイアウトの構成要素の優先順位

何をつたえたいのかという軸がきまったら、レイアウトする時に目指すゴールは完成イメージです。
どのような雰囲気に仕上げたいのかという完成イメージ。
それには、その完成イメージがどういう要素・キーワードを含んでいるかも大切です。
そのキーワードやイメージから色やサイズ、文字であればフォントの種類なども絞られてきますね。
何を一番伝えたいのか、何を一番目立たせたいのかという、
レイアウトの構成要素の優先順位もはっきりしてきます。
優先順位が決まることで、構成要素のレイアウトが決めやすくなります。

デザインの構成要素を美しくレイアウトする

伝えたいものと、その優先順位が明確になったら、構成要素の調整&配置です。
レイアウトの構成要素(イラスト、写真、文字)のサイズや色を調整しながら配置を考えていきます。

レイアウト ページトップへ