トピックス

オリジナルTシャツ活用法

目的別・用途別・シーン別

プリントにまつわるお話し

オリジナルTシャツのデザイン

オリジナルTシャツ屋の雑記

オリジナルTシャツ制作の秘訣

作る前に知っておきたいこと

オリジナルTシャツ活躍例

アイテム一覧

ブランド一覧

シーン

2016 年12 月 営業日
123
4
5678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
2017 年1 月 営業日
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
営業時間:
10:00~18:00
定休日:
土日祝

友達1000人突破!!
作成に関する疑問解消中!!

オリジナルTシャツに関するニュースや
日常風景をアップしていきます!!

デザインをメインにお客様の声を
呟いていきます!!

プリントの風景やお客様のデザインを
アップしていきます!!

オリジナルTシャツ協会

視覚をデザイン

視覚からイメージするデザイン

視覚というと、目から入ってくる情報を受け取る感覚ですね。
色や形。そして素材感や動き、奥行きなどの情報を視覚から得ています。
目からどのように訴えようかな、伝えようかな。
そんなところからイメージを広げていくのも楽しいかもしれません。
視覚からイメージを広げるデザインをしたいときに、ヒントになりそうな情報をまとめました。(^^)/

〇暖色系の色〇
赤・オレンジ・黄色の色系統です。
これらの色系統は、暖かいイメージ、またどちらかといえばポジティブなイメージを感じませんか?
明度の高いはっきりした色ほどそのイメージを強く感じるので、エネルギーや幸福、活気などを
イメージしやすい暖色のはっきりした色は、飲食店にもよく使用されていますね。

〇寒色系の色〇
緑・青・紫の色系統です。
これらの色系統は落ち着きや清涼感を感じさせます。
色の波長が短波長であるこれらの色になると、イメージも知性や落ち着き、自然、リラックスなど
精神的なイメージが強くなる傾向があるようです。
街中でもリフレクソロジーなど癒しや健康などのお店は、寒色系を使用しているところが
多いようにかんじます。
ビジネス書の表紙なども寒色系が多いですね。

形・素材感

オリジナルTシャツをデザインする時、 形や素材感を表現するプリントにしたい場合は
一番ダイレクトに伝わるのは写真ですね。
でもプリントを見た人にもっとイメージを広げて欲しいときは、あえて手書きのイラストで
表現するのもいいですね。
漫画家になった気持ちで素材感を現す線を巧みに表現しましょう。
木の素材感であれば、樹木の表面や年輪などを表現してみてはいかがでしょう。
ただし、Tシャツにプリントする時には 表現できる線の太さや、線と線の間には一定の余白が必要ですから
プリント屋さんのHPなどにあるプリント上の注意書きをチェックすることをお忘れなく!

動き

動きも漫画家になった気持ちで、現実にはない動線を視覚化した線で表してもいいですね。
またその動きがどんなエネルギーのものかを色で表現してみてはいかがでしょう。

奥行き・立体感き

奥行きや立体感は、パース図のような遠近差をつけた表現や、そのものの影をつけることで
表現することができますね。

視覚をデザイン ページトップへ