トピックス

オリジナルTシャツ活用法

目的別・用途別・シーン別

プリントにまつわるお話し

オリジナルTシャツのデザイン

オリジナルTシャツ屋の雑記

オリジナルTシャツ制作の秘訣

作る前に知っておきたいこと

オリジナルTシャツ活躍例

アイテム一覧

ブランド一覧

シーン

2016 年12 月 営業日
123
45678910
11
121314151617
18192021222324
25262728293031
2017 年1 月 営業日
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
営業時間:
10:00~18:00
定休日:
土日祝

友達1000人突破!!
作成に関する疑問解消中!!

オリジナルTシャツに関するニュースや
日常風景をアップしていきます!!

デザインをメインにお客様の声を
呟いていきます!!

プリントの風景やお客様のデザインを
アップしていきます!!

オリジナルTシャツ協会

トラディショナルな雰囲気

トラディショナルなイメージのオリジナルデザイン

トラディショナルといえば、日本人ならば「ハマトラ」と連想するでしょうか。
いや、もうこの言葉を知らない方も多いかな…?(^^;)
横浜のお嬢様たちのキャンパスファッションだったんですよ〜。(^^)/
ファッションでいうトラディショナルは、もともとアメリカ東部のメンズスタイルのことだそうです。
Tシャツでメンズっぽく着こなす女性がかっこよく見えた頃です。 西欧のエレガントさよりもスポーティで機能的な感覚です。
また、もともとは上流階級の育ちを表明する手段ということから、保守的なイメージも強いようです。

トラディショナルな色のイメージ

明るいか暗いかでいえば、暗め。
浅いか深いかでいえば、深め。
弱いか強いかでいえば、強め。
柔らかいか固いかでいえば、固め。
軽いか重いかでいえば、重め。
濃淡でいえば、濃い。
女性性、男性性、どちらかといえば、男性的。

トラディショナルから広がるイメージ

トラディショナル(伝統的)なイメージといえば、何が思い浮かぶでしょうか?

歴史、文化、土着の、民族的な、学校、校旗、
制服、重厚な建物、重量感、圧力、ルール、
重み、統一感、落ち着きのある、上質、

こんなところでしょうか。
ファッション用語としては、スポーティーで機能的な雰囲気も多く含むので、
スポーティなイメージから連想されるものと重なる部分があるかもしれませんね。
また、トラディショナルと似た雰囲気を感じる言葉にクラシックがありますね。

イメージを色に置き換えると

色のトーンのイメージからいえば、ディープ(深い)トーンですね。
彩度が高めで明度が低めの、印象としては鈍くて強い色といえばいいでしょうか。
制服や校旗に使われる紺色、深いグリーン、ワイン色などもイメージにあります。
面積のほんの一部に金や銀もあしらわれていたりすると重厚感を感じます。
からし色や深い赤、紫も入るでしょうか。

トラディショナルなイメージを形で表現

イラストや文字でトラディショナルなイメージをオリジナルTシャツを作るとしたら、
どういうものがあるでしょうか?
フォントですと、明朝体もトラディショナルなイメージがありますね。
線でいえば、太いか細いかの二者択一ではなく、ほぼ太いけど細い部分もあるような。
西欧の古城にありそうな旗のフォルムや模様も歴史を感じさせ、重厚感がありますね。
ファッションではタータンチェックやアーガイルチェック、
太めのストライプなどもよく使われていますね。

トラディショナルな雰囲気 ページトップへ