トピックス

オリジナルTシャツ活用法

目的別・用途別・シーン別

プリントにまつわるお話し

オリジナルTシャツのデザイン

オリジナルTシャツ屋の雑記

オリジナルTシャツ制作の秘訣

作る前に知っておきたいこと

オリジナルTシャツ活躍例

アイテム一覧

ブランド一覧

シーン

2016 年12 月 営業日
123
45678910
11
121314151617
18192021222324
25262728293031
2017 年1 月 営業日
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
営業時間:
10:00~18:00
定休日:
土日祝

友達1000人突破!!
作成に関する疑問解消中!!

オリジナルTシャツに関するニュースや
日常風景をアップしていきます!!

デザインをメインにお客様の声を
呟いていきます!!

プリントの風景やお客様のデザインを
アップしていきます!!

オリジナルTシャツ協会

Tシャツの起源と民間への普及

Tシャツの歴史、名前の由来、Tシャツの広まりを知ろう

Tシャツの始まりは19世紀、 イギリスまたはドイツが始まりと言われています。
はじめはアンダーウェアとして誕生したそうですよ。(日本でも丸首肌着として定着したそうです。)
それをアメリカ兵が世界に広めたわけですね。
アンダーウェアとして誕生したTシャツ。
何の歴史でも、歴史って知ると面白いですよね。

Tシャツの起源…アメリカ兵によって広まる

第一次世界大戦中、アメリカ軍兵士がヨーロッパ軍兵士(フランス海軍)が着ていた
綿素材のアンダーウエアを真似て作ったというのがTシャツの始まりだと言われています。

1939〜1945年に米国陸軍の公式肌着として採用。
それまで、アメリカ軍兵士は重くて厚いウール素材の制服を着ていましたが、
ヨーロッパ兵士達の着る綿素材のアンダーウェアを真似して作ってみたところ、
ウールとは比較にならない快適さに驚いた兵士達はこれを制服にしてくれるよう軍に頼み、
第二次世界大戦では米軍の一般的な肌着として普及しました。

Tシャツは戦争中では、タオル、 防塵防煙マスク、帽子、白旗と、
多くの目的を果たすことから万能シャツとして着用されました。
それまで白が定番だったものの、軍使用のためカーキ色も用いられました。

民間への普及…下着からトップスに

第二次世界大戦後、Tシャツは民間にも普及していきます。
戦後、復員学生を中心に、Tシャツ一枚で着ることが流行りTシャツが< a href="http://www.takahama428.com/items/outer/">アウターとして定着。
軍隊の象徴として見られていたTシャツは、戦後は帰ってきた若い兵隊たちが
日常でもTシャツを着こなしたことによって一般的にも広くTシャツが普及し、
さらには国家の要人まで広がりました。
当時のアメリカ社会の「社会の階層」の差を問わず、アメリカの開放を示す、
「民主主義のシンボル」としてTシャツは定着していきました。

もともとは第一次・第二次世界大戦中に海軍が使用したことで広まったTシャツですが、
戦争が終わって世界各地にて広まると有名な俳優や作家、アーティストといった著名人らが
こぞって着用するようになりました。
特に映画のワンシーンで使われているTシャツの着こなしは多くのファンを虜にし、
その影響もあってTシャツは飛ぶように売れたそうです。

1951年の映画『欲望という名の電車』ではマーロン・ブランドがTシャツをトップスとして着こなし、
破れたTシャツ姿で裸の胸をさらけ出すファッションで登場したり、
1955年の『理由泣なき反抗』では、ジェームス・ディーンも
真っ白のTシャツをカッコよく着こなしています。
このような映画の影響もあり広く定着しました。

Tシャツという名前の由来

実はなぜTシャツと言われているのか本当の由来は明らかになっていないそうです。
有力な説として、Tシャツの語源は二通りあると言われています。

1.広げたときに見たとおりアルファベットの〈T〉型であることから名づけられた。
2.陸軍が “ Training Shirt ”(トレーニングシャツ)として使っていたことから名づけられた。

との二通りです。
今でも明確ではないためどちらが本当なのかは定かではありません。

Tシャツの起源と民間への普及 ページトップへ