トピックス

オリジナルTシャツ活用法

目的別・用途別・シーン別

プリントにまつわるお話し

オリジナルTシャツのデザイン

オリジナルTシャツ屋の雑記

オリジナルTシャツ制作の秘訣

作る前に知っておきたいこと

オリジナルTシャツ活躍例

アイテム一覧

ブランド一覧

シーン

2016 年12 月 営業日
123
4
5678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
2017 年1 月 営業日
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
営業時間:
10:00~18:00
定休日:
土日祝

友達1000人突破!!
作成に関する疑問解消中!!

オリジナルTシャツに関するニュースや
日常風景をアップしていきます!!

デザインをメインにお客様の声を
呟いていきます!!

プリントの風景やお客様のデザインを
アップしていきます!!

オリジナルTシャツ協会

今行われている ECO 活動

エコ活動として何が行われているかを知ろう

“エコ”を常に頭の片隅においておく習慣を持ちましょう。
最近では「環境への負荷」を減らすために、
【1.公害を出さない 】、【2.自然を保護する 】
という2つのことを念頭に、エコ活動を考えます。
どんな活動がされているのか、まずは知っておきましょう。

環境への負荷を減らす

最近では「環境への負荷」を減らすため、以下のような活動がされています。

【 公害を出さない 】
・ 従来の公害源であった部分の改良
・ 二酸化炭素の排出削減
・ 自然環境を損ねる化石燃料や電気(火力発電)の消費抑制
・ 太陽熱・太陽光や風力などの自然エネルギーの利用促進
・ 再利用された素材の使用
・ 再利用のしやすい構造の採用
・ 水質浄化や有害物質の除去
・ その他、なんらかの意味で健康に良好

【 自然保護に関わる活動 】
・ 自然に親しむ活動をする
・ 野外の廃棄物やゴミを片づける ・ 環境浄化の作業を行う
・ 自然の再生や多様性の増加を目指す作業をする
・ 希少な自然を守る

こんなにたくさんのエコ活動が考えられ自然や環境が守られている半面、
今も自然破壊が行われています。
ここに行きつく前にもっと公害や自然破壊と向き合うべきだった…。
立ち上がるのが遅かったと思う人も少なくないはずです。
これまでに壊してしまった自然や地球への負担を考えて、今後どのように人間が動いていくかによって、
いつの日か元どおりの元気な地球に返ってくれることを願わずにはいられません。

未来につながること

特に気になっているのが温暖化。
日本は温室効果ガスの削減に関する数値目標を6%削減と掲げていますが、
現在は減るどころか増加していて、目標の達成は難しいのではないかと言われているところです。
抜本的な改革が求められるとはいえ、この目標を達成するにはひとりひとりの力も必要です。
社会人のNPO団体や地域で、ゴミ拾いのボランティアをオリジナルTシャツを着て チーム
行っているのを見かけることがあります。 そういった身近にできるところから、エコ活動に参加していきましょう。

エコ活動は、こだわればこだわるほど、楽しくもなってきます。
家電はもちろん、住宅、車、コスメまで、エコ商品が続々と誕生しています。
そういった商品を積極的に使うといったことから初めてみるのもいいのではないでしょうか。
どういった活動をすることで、どのくらいのCO2削減量になるかがわかるような表示も
世の中に増えてきています。
自分なりのCO2削減量を決めて、目標に向けてコツコツとエコ活動を進めていく。
そういった活動の仕方もありかもしれません。

今行われている ECO「エコ」活動 ページトップへ