トピックス

オリジナルTシャツ活用法

目的別・用途別・シーン別

プリントにまつわるお話し

オリジナルTシャツのデザイン

オリジナルTシャツ屋の雑記

オリジナルTシャツ制作の秘訣

作る前に知っておきたいこと

オリジナルTシャツ活躍例

アイテム一覧

ブランド一覧

シーン

2016 年12 月 営業日
123
4567
8
910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
2017 年1 月 営業日
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
営業時間:
10:00~18:00
定休日:
土日祝

友達1000人突破!!
作成に関する疑問解消中!!

オリジナルTシャツに関するニュースや
日常風景をアップしていきます!!

デザインをメインにお客様の声を
呟いていきます!!

プリントの風景やお客様のデザインを
アップしていきます!!

オリジナルTシャツ協会

自分にできる「うちエコ!」

おうちで楽しくエコ上手!みんなで省エネ

「うちエコ!」は身近なものから気軽にエコをしよう!という精神。
毎日の暮らしの中には省エネの素がいっぱい。
”こんな簡単なことでいいの?”って思うようなことでも、
ひとつ実践するごとに確実に自分も地球の役に立っているのです。
ちょっぴりいいことした!ってなんか嬉しくなりませんか?

食事の工夫でも心も体もぽっかぽか

寒い冬。食事も工夫次第で「うちエコ!」になります。
冬の食事は身体の中から温まる食材を使ったり、料理方法を工夫してみましょう。
例えば、温野菜サラダにしたり、味付けに唐辛子や生姜などの発汗作用のある食材を加えるなど、
女性の冷え性にも効果的です。
また、冬定番の「鍋」。鍋を食べて温まると暖房温度を低くできるし、
みんなで1ヶ所に集まり団欒して食事をすると、無駄な電気も使わなくてすみます。

調理器具の使い方もひと工夫

野菜の下ごしらえに電子レンジを利用した方がエコに。
鍋に火をかけるときは、鍋底からガスコンロの炎がはみ出さないように調節するなど、
エコクッキングに挑戦してみよう。
なべ底が平らで大きく保温効果のいい調理器具を使えば、さらにエコ上手。

買い換えるなら省エネ家電

家庭部門のCO2排出量が増加しています。
この原因は核家族化が進み、一人暮らしも増えて世帯数が増加したことや、
一世帯あたりの家電保有数も増えて電気使用量が増加したことなどがあげられます。

家電製品の選び方や使い方、住宅設備に注目すると、知らぬ間に節約できたり、
家事がラクになることで、時間や家計にゆとりが生まれます。そして何より、気持にもゆとりが…。
お家の中に笑顔がいっぱいあふれれば、家庭円満、楽しい毎日が過ごせそうです。
テレビ、冷蔵庫、エアコン、食器洗い乾燥機などなど、
最近の家電製品は驚くほど省エネが進んでいるものが多くなっています。
年間の電気代も節約できるし、CO2の排出量も削減できて一挙両得です。
買い替えの際は、省エネの性能を十分チェックしましょう。

家電の使い方にも注目!

でも、何もかも新製品に買い替えるわけにはいきません。
そこで、できることから「うちエコ!」しましょう。

 1.家電はマメに電源(主電源)を切る
 2.エアコンのフィルター掃除は定期的に行う
 3.あかりは省エネ&長持ちの蛍光灯、もしくはLEDに替える
 4.温水便座のふたは閉める
 5.たまには電気を消してキャンドルで過ごす

夏ならオリジナルTシャツに、 冬ならオリジナルスウェットに、「 うちエコ!」と
大きくプリントしたものを部屋着にすれば、気持ちがエコに向けられて良さそうですね?

家の中でも厚着が基本

寒い冬はエアコンや暖房器具をがんがんにつけたくなるのもわかりますが、
薄着をしていたら意味がありません。
裏起毛の温かいスウェットを着たり、温かいもこもこ靴下をはいたりするなど、
ルームウェアから見直しましょう。
エアコンなら温度設定を20℃に設定しても十分温かくなりますし、
石油ストーブなら部屋が温まったら消しましょう。

自分にできる「うちエコ!」 ページトップへ