トピックス

オリジナルTシャツ活用法

目的別・用途別・シーン別

プリントにまつわるお話し

オリジナルTシャツのデザイン

オリジナルTシャツ屋の雑記

オリジナルTシャツ制作の秘訣

作る前に知っておきたいこと

オリジナルTシャツ活躍例

アイテム一覧

ブランド一覧

シーン

2016 年12 月 営業日
123
4567
8
910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
2017 年1 月 営業日
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
営業時間:
10:00~18:00
定休日:
土日祝

友達1000人突破!!
作成に関する疑問解消中!!

オリジナルTシャツに関するニュースや
日常風景をアップしていきます!!

デザインをメインにお客様の声を
呟いていきます!!

プリントの風景やお客様のデザインを
アップしていきます!!

オリジナルTシャツ協会

スタイリッシュにみせるTシャツは

スタイリッシュにみせるTシャツとは、何らかの定義があるものではありません。 それぞれの感性によって、スタイリッシュに見えるデザインには多少なりとも差が生まれます。 他人の視線を気にするよりも自分がいいと思ったTシャツを着るべきです。 Tシャツにも用途がいろいろあります。使うシーンによってもどのようなTシャツがいいのかという感性は異なってきます。

クラスTシャツだけでも無限の可能性

文化祭などでは、クラスや部活ごとにオリジナルTシャツを作ることがよくあります。 このようなオリジナルTシャツはクラスごとにこだわりを持って、いろんなデザインが生まれます。 レディースTシャツを別に作るクラスもあれば、同じデザインで統一感を作るクラスもあります。 同じデザインでも、レディースTシャツのサイズで作ることができます。 また、文化祭用のデザイン重視のものから、スポーツ大会にも使用できるフィットネス向きの オリジナルTシャツを作るクラスもあったり、クラスごとにさまざまなクラスTシャツを作っています。 このように、スタイリッシュなTシャツ は作る人や考える人が違うだけで無限の可能性を秘めています。 レディースTシャツの場合でも、いろいろとこだわることのできる点は多くあります。 例えば、生地の色や首回りです。 クルーネックやポロシャツスタイルなどの選択が可能です。 デザインも自分たちで考えて作ることができるので、完成したものは自分たちだけの オリジナルTシャツです。 自分たちで手掛けたものだからこそ、愛着がわき、スタイリッシュに見えるものです。

スタイリッシュにみせるTシャツは ページトップへ