トピックス

オリジナルTシャツ活用法

目的別・用途別・シーン別

プリントにまつわるお話し

オリジナルTシャツのデザイン

オリジナルTシャツ屋の雑記

オリジナルTシャツ制作の秘訣

作る前に知っておきたいこと

オリジナルTシャツ活躍例

アイテム一覧

ブランド一覧

シーン

2016 年12 月 営業日
12
3
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
2017 年1 月 営業日
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
営業時間:
10:00~18:00
定休日:
土日祝

友達1000人突破!!
作成に関する疑問解消中!!

オリジナルTシャツに関するニュースや
日常風景をアップしていきます!!

デザインをメインにお客様の声を
呟いていきます!!

プリントの風景やお客様のデザインを
アップしていきます!!

オリジナルTシャツ協会

急ぎでTシャツを作りたい場合に気をつけるべき点とは?

子供が参加しているサッカーチームが、葛飾区の大会で勝ち進んでしまい、東京都大会進出になってしまいました。 まさか勝つとは、予期せぬ朗報だったんですが、チームの後援会をしている自分にとっては、寝耳に水。 というのも、急ぎ、応援団用の皆お揃いのオリジナルTシャツを作ることになってしまったのです。 大会まで2週間もありません。でも、限られた予算に抑えなくてはならないし、時間はないし、 デザインを決めないといけないし…。

オリジナルTシャツ作成の絶対条件

まずは幹事なら、予算内に収めるというのは絶対条件です。 以前チームのオリジナルユニフォーム作成の際の失敗経験があるので、その経験から言うと、 まずは見積もりも、業者選定もどれも同時に進行せねばなりません。 ですので、見積もりをいかに早く返せる業者を選ぶかが鍵になります。 その際には、オリジナルTシャツの枚数、素材やカラー、それにシャツのサイズ、 そしてデザインも決めておく必要があります。 見積もりだけで3日間もロスすれば、期限に間に合わなくなってしまいますから、 手持ちにどんなカラーや素材の在庫があるのかきっちり公開してくれる業者選びが肝要です。 それにデザイン決定から入稿までの手順も鍵になります。 Adobeフォーマットを要求する業者は結局こちらの首を絞めかねないというのが、こちらの経験則です。

これでざっと2週間!

枚数が決まれば、自然とオリジナルTシャツのプリント方法が決まります。 枚数に応じて、それに見合うプリント方法の提示が業者からあるはずです。 手順とそのペースとしては、まずは概算デザイン・枚数決定・業者選定・見積もりに3日間程度、 次にデザイン作成入稿校正に3日間程度そして実際の印刷作業が5日間以内であれば、2週間の期限に間に合って仕上がります。

急ぎでTシャツを作りたい場合に気をつけるべき点とは? ページトップへ