トピックス

オリジナルTシャツ活用法

目的別・用途別・シーン別

プリントにまつわるお話し

オリジナルTシャツのデザイン

オリジナルTシャツ屋の雑記

オリジナルTシャツ制作の秘訣

作る前に知っておきたいこと

オリジナルTシャツ活躍例

アイテム一覧

ブランド一覧

シーン

2016 年12 月 営業日
123
456
7
8910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
2017 年1 月 営業日
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
営業時間:
10:00~18:00
定休日:
土日祝

友達1000人突破!!
作成に関する疑問解消中!!

オリジナルTシャツに関するニュースや
日常風景をアップしていきます!!

デザインをメインにお客様の声を
呟いていきます!!

プリントの風景やお客様のデザインを
アップしていきます!!

オリジナルTシャツ協会

大人のコーディネート

Tシャツはこう着る!【5】

いつまでも若々しい、エイジレスな印象の方っていますよね。
それは「若作り」とは違う「工夫」のある着こなし方が大きなポイント。
逆に「若さ」にしがみついた着こなしって、どうですか?
「痛いな〜!」って印象が多くないですか?

そう、実年齢との違和感が大きいコーディネートはそうなりがちです。
これまでの着こなしが ”どうもしっくりこない” と気づいた時が、ファッションの変え時。
大人のコーディネートに欠かせない ”きれい” な印象を外さず見せる工夫をしっかり押さえましょう。

自分のファッションを見直したことある?

エイジレスな素敵な大人女性のファッション。
ベーシックスタイルから挑戦してみませんか?
例えば、デニムとのベーシックな定番スタイル。
Tシャツ×デニムの、デニムはどんなデザインのものをはいていますか?
いま一度、自分のファッションを鏡で客観的に見てみることができれば、
きっと何か見えてきますよ。

男性の場合はいかがでしょう?
ジーンズにTシャツ、スニーカー。
ヘルシーでシンプルなこんなコーディネートが許されるのは30代までと思っていませんか?
そんなことはありません、こんなTシャツコーディネートを素敵にエイジレスに着こなしている
大人の男性もたくさんいらっしゃいます。

Tシャツはサイズ選択さえ間違えなければ、いくつになっても素敵に着用できます。
エイジレスなコーディネートにはとても便利なアイテムですね。

大人はフィットしたものを着こなす!

Tシャツをエイジレスな大人らしく着こなすには、
自分の体にフィットしたシルエットやサイズのものを選ぶのもコツ。
女性ならフェミニンに着こなせる、通常より少し袖が短めで、襟元が広めのシルエットの
Tシャツもいいですね。
このようにシルエットを重視したTシャツ選びも楽しんでみてください。

またボトムスも同じです。
必要以上に大きなサイズでシルエットが台無しなデニムではありませんか?
それをスキニーパンツに変えてみるだけでも印象が随分違うはずです。
そして、スキニーパンツはTシャツに抜群に合います。
サイズに合った着こなし、これだけでも大人ファッションに大きく近づくのです。

男性も同様、Tシャツとジーンズ、スニーカーをエイジレスな印象に着こなすには、
やはり先にお話しした女性の注意点と同じく、サイズやシルエットに細心の注意を払って選ぶことです。
更に、定番のメンズファッション・コーディネートなど、メンズ着こなしを学びつつ、
自分らしさや流行、トレンドを取り入れたオシャレなコーディネートをプラスすれば、
怖いものはありません!

ベーシックでは終わらない!

ベーシックなコーディネートは全体が無難にまとまり、だれが見てもOKだけど、
おもしろみのないスタイルになりがち。
モノトーン調のシックなコーディネートも素敵ですが、マンネリになりがちないつものスタイルに
カラーアイテムを取り入れるなど、個性が見える、工夫ある大人ファッションを目指したいもの。
ベーシックのコーディネートができてきたら、トレンドや旬のアイテムを取り入れる「遊びゴコロ」を
ファッションコーディネートに入れていくといいですね。

ついつい、みんなと同じじゃないと不安になる、型にはまりがちなのは日本人の悪いところ。
もっと自分の個性や気持ち、ポリシーを前にだしたコーディネートもやってみましょう。
ニューヨーカーは歩いて通勤する人はスーツにスニーカーが定番になっています。
最初は機能面で必要だったコーディネートで奇抜に目に映ったかもしれませんが、
でもそれが個性やオシャレにつながり、醸成され、そのうち素敵なコーディネートとして
市民権を得ていくのでしょうね。

自分で個性あるオリジナルTシャツを作って着る、これも他の人と差をつける一歩上の
おしゃれの楽しみ方ですよね。

大人は他のアイテムもプラスする!

大人のコーディネートには、Tシャツだけで着るのではなく、シャツやジャケット、
ストール、カーディガンなどと組み合わせることも押さえましょう。
もちろんレディースもメンズもです。
ジャケットやカーディガン、シャツなどとTシャツを組み合わせるとなぜか
清潔感や落着きが漂ってくる、
不思議なおしゃれマジック。
セレブなおじさまってそんな感じじゃない?…
セレブなおじさまと言ったら襟付きのポロシャツも素敵にきこなしているイメージがありますね。

シティウェアとしてのTシャツ

例えば、休日を楽しむアウトドアシーン、スポーツシーンのような、 アクティブな場面とTシャツはよく似合います。
が、Tシャツはシティウェアとしても大活躍するんです。
シティウェアとしてTシャツを組み合わせるときは、パンツ・デニムは
自分のサイズにフィットしたものにしましょう。

そして、アウターもとても大事。 アウターで大人らしさを押さえましょう!
アウターはかっちりクールに、 その分Tシャツは遊び心が満載のものをコーディネートすれば、
あなた自身の人柄も知りたくなるほど魅力的!
こんな彼氏、旦那様、パパ欲しい~!って感じでしょうか。

Tシャツ=スニーカーだけじゃない!

Tシャツにはジーンズだけじゃなく、レディースならスカートやワンピースだって、
メンズなら皮パンだってチノパンだって、短パンだって合いますよね?

靴も同じです。
Tシャツに合うのはスニーカーだけじゃないんですよ。
レディースならパンプス、サンダル、ハイヒール、ブーツにだって合います。

メンズも然り。革靴やブーツにだって合うんです。
それはもちろんボトムのセレクトも重要ですが、スニーカー以外の靴とTシャツを合わせることで、
Tシャツががらりと大人のコーディネートに早変わりです!シブイ!
自分のシブ好みのデザインをTシャツにプリントしてオリジナルTシャツを作成して、
靴と統一感を持たせるのも上級者ですね!

 

さあ!ここまでくれば、エイジレスなTシャツコーディネートの大人おしゃれ上級者間違いなし!

大人のコーディネート ページトップへ