トピックス

オリジナルTシャツ活用法

目的別・用途別・シーン別

プリントにまつわるお話し

オリジナルTシャツのデザイン

オリジナルTシャツ屋の雑記

オリジナルTシャツ制作の秘訣

作る前に知っておきたいこと

オリジナルTシャツ活躍例

アイテム一覧

ブランド一覧

シーン

2016 年12 月 営業日
123
4
5678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
2017 年1 月 営業日
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
営業時間:
10:00~18:00
定休日:
土日祝

友達1000人突破!!
作成に関する疑問解消中!!

オリジナルTシャツに関するニュースや
日常風景をアップしていきます!!

デザインをメインにお客様の声を
呟いていきます!!

プリントの風景やお客様のデザインを
アップしていきます!!

オリジナルTシャツ協会

重ね着コーディネート

Tシャツはこう着る!【6】

以前は「レイヤード・コーディネート」と呼ばれ、流行したスタイルの一つでした。
しかし現在はそのスタイルが一般化し、「普通の着こなし」として
重ね着コーディネートはすっかり定着しています。

重ね着のコツは、コントラストですね。
ファッションアイテムの素材の質感や色の強弱など、、、
重ね着の内と外でインパクトのある、強めのコントラストを出すようにするのが
ポイントと言えるでしょう。

着まわしも簡単で、重ね着にとても向いているアイテムはやっぱり Tシャツです!
ここでは敢えてTシャツの重ね着コーディネートの基本について見直してみましょう。

Tシャツ×ロンT

定番中の定番、誰でも一度はやったことがあると思われる、
ロングTシャツの上にTシャツを重ねる組み合わせ。
これは男女問わず簡単にできる重ね着の一つですね。
袖を七分にすれば秋冬だけでなく、春先にも。
無地のロンTに合わすのが主流ですが、ボーダーも合わせやすいアイテム。
Tシャツをシンプルに、ロンTを柄物と組み合わせれば、 おしゃれ上級者に見えますね。
でも、間違えてもタトゥロンTだけはやめましょう。

Tシャツ×シャツ

これも定番で男女問わずの着こなし。
シャツの第一ボタンを閉めても合うこともありますが、ボタンを開けて衿を広げた方が無難。
シャツはロンTと違って個性ある柄物の方が個人的には好きなコーディネートです。
その時はもちろんTシャツはシンプルに。
ワン・ポイントのものかシンプルな一色刷りのプリントTシャツを。
下に合わせるものはアクセントやポイントに…、という
重ね着コーディネートの常識を覆すのがこのようなシャツとの組み合わせだと思います。
思う存分、派手にいっちゃいましょう!

Tシャツ×Tシャツ

これはメンズに多い着こなしの一つ。レディースでやってる人をあまり見かけませんね。
このコーディネートで一番大事なポイントが「サイズ」です。
下に着るTシャツが上に着るTシャツより小さいサイズだと
袖と裾からのチラ見せができなくなってしまう。
かといって下のTシャツが大きすぎるともそもそ、ごわごわ…なんだか、見た目もだらしない。
ちょっと乱暴な言い方ですが、サイズが合うものなら、下のTシャツのデザインは
なんだっていいのです。そう、サイズ命!
カラーは自分が気に入った色を。これはオシャレにはとても大事なこと。

文化祭や体育祭などでおすすめの重ね着方法もありますよ!
クラスみんなでお揃いのTシャツを作るとき、Tシャツは敢えて白や黒、グレーなどの
モノトーンな色でおとなしめに作成して、下に合わせるTシャツは個人の好きなカラーTシャツを
着れば、一人一人の個性も出るし、クラスの統一感も出るので、個性を出しつつ
まとまりのある印象になります。
文化祭も華やかなイメージになりますね。

Tシャツ×タンクトップ(キャミソール)

タンクトップの場合は、”Tシャツonタンクトップ“でも、“タンクトップon Tシャツ“でも
どちらでも楽しい重ね着コーディネートが可能ですね。

”Tシャツonタンクトップ“は、下のタンクトップの裾をチラ見せするのに使います。
女性の場合、タンクトップではなくキャミソールの首に紐を結ぶタイプなど
個性が光るデザインだと、キュートな印象になりますね。

“タンクトップon Tシャツ“は女性に限られますか…ね?
いえ、男性でもバスケファッションやヒップホップファッションのように、
タンクトップを上手く取り入れるとひねりのあるクールな印象に。
レディースの場合は下のTシャツはぴったり目のサイズのものを選び、
タンクトップは前ボタンのデザインのものや、またはゆるめのキャミソールを上に軽くはおる。
そんなコーディネートもできちゃう、便利なアイテムですね!

Tシャツ×ジレ・ベスト

これはオシャレな男性にも増えてきましたが、女性に多いコーディネートですね。
ジレやベストを羽織ることでTシャツのプリントを隠すことなくTシャツのデザインもアピールできる、
そしてマニッシュな中にも女性らしい着こなし。
最近トレンドのゆるパンツとも相性がいいですね。

もちろん男性のTシャツとベストとのコーディネートもかっこいいです。
ベストのボタンを閉じるならVネックのTシャツがベスト。
でもボタンを閉じるとTシャツのプリントが隠れちゃうのでちょっと残念。
第一ボタンだけにするのもいいですね。
プリントデザインを見せるのであれば、ボタンを開け、TシャツはUネックデザインの方が
合うでしょう。
ボタンを開けるならベストは短めのものを選び、Tシャツの裾がベストより少し長めなのが
グッとくるコーディネート。裾の長さって結構重要なんですよ~。

 

ベビーちゃんだって重ね着する時代です!
できれば個性豊かなお気に入りのオリジナルTシャツを作って、 目指すコーディネートの
色々なポイントに注意しながら、Tシャツの重ね着スタイルを楽しんでみてくださいね〜! ベビーウェアもオリジナルプリントできますよ。

重ね着コーディネート ページトップへ