トピックス

オリジナルTシャツ活用法

目的別・用途別・シーン別

プリントにまつわるお話し

オリジナルTシャツのデザイン

オリジナルTシャツ屋の雑記

オリジナルTシャツ制作の秘訣

作る前に知っておきたいこと

オリジナルTシャツ活躍例

アイテム一覧

ブランド一覧

シーン

2016 年12 月 営業日
123
456789
10
11121314151617
18192021222324
25262728293031
2017 年1 月 営業日
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
営業時間:
10:00~18:00
定休日:
土日祝

友達1000人突破!!
作成に関する疑問解消中!!

オリジナルTシャツに関するニュースや
日常風景をアップしていきます!!

デザインをメインにお客様の声を
呟いていきます!!

プリントの風景やお客様のデザインを
アップしていきます!!

オリジナルTシャツ協会

スポーツに向いているTシャツは?

スポーツのあと、 ふと気づくと、Tシャツが汗でぐっしょりっという経験があるかたは多いでしょう。 今日も一日頑張ったなと、その汗を搾りニヤリッとするのも嬉しいものですが、 また同じものを着て、帰宅をしたりするのは気持ち悪いもの。 着替えを毎日用意するのもちょっと手間です。 そんな時に、ドライ用メッシュタイプはおすすめです。 乾くことを目的に作られているので、速乾性抜群。

スポーツマンだけじゃない!

これはスポーツだけに限ったことではないのです。 実は、旅先で非常に便利。旅では暑かったり寒かったり、気候の変化もありますし、 長距離歩いたりと日常では計算外のことがよく起こります。 そんな折、着ているシャツが、さらっと爽やかに着られるはもちろん、汗をかいたTシャツを宿で洗濯し、 翌日それが乾いていたらどんなに嬉しいか。 綿のTシャツは気心地もよく爽やかですが、残念ながら夜洗濯し、翌朝乾いていることはまずありません。 濡れたままのTシャツをビニール袋に入れて持ち歩くとこと考えると、カビないか臭わないかも心配ですし、 何より重いのです。そんな心配性を吹き飛ばしてくれる、 ドライメッシュTシャツ。 しかもメッシュTシャツは軽くて、シワにもなりにくくいいことづくし。

味気ないドライTシャツを変身させよう

でも残念ながら、デザインが味気ないこともままあります。 これがもう少しお洒落だったら…、そう思われたかたに朗報です。 オリジナルTシャツというものがあります。 インターネットで注文販売などもされてますが、自分のお気に入りのロゴや文字をそのまま オリジナルTシャツにプリントできるのです。 速乾、爽やか、見た目よし!そんなオリジナルTシャツを一枚、自分のお気に入りに使ってみませんか。

スポーツに向いているTシャツは? ページトップへ