トピックス

オリジナルTシャツ活用法

目的別・用途別・シーン別

プリントにまつわるお話し

オリジナルTシャツのデザイン

オリジナルTシャツ屋の雑記

オリジナルTシャツ制作の秘訣

作る前に知っておきたいこと

オリジナルTシャツ活躍例

アイテム一覧

ブランド一覧

シーン

2017 年2 月 営業日
1234
567891011
12131415161718
19202122
23
2425
262728
2017 年3 月 営業日
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
営業時間:
10:00~18:00
定休日:
土日祝

東京下町本格プリント営業中!

友達1000人突破!!
作成に関する疑問解消中!!

オリジナルTシャツに関するニュースや
日常風景をアップしていきます!!

デザインをメインにお客様の声を
呟いていきます!!

プリントの風景やお客様のデザインを
アップしていきます!!

タカハマの日常、全スタッフの日常

お客様の笑顔と作品集

Tシャツ作成が捗る大辞典

オリTグランプリ

熱海で開かれる大イベント!

オリジナルTシャツ協会

様々な活動を行っています!

親子で家族T作りませんか?

丈夫なTシャツの素材はどんなもの?

Tシャツ の生地でこだわりたいのが、使われている素材です。 できるだけ破けない素材のものを利用したいところです。 厚い生地で作られた、いわゆるヘビーウェイトの商品も、非常に魅力的です。

「oz」(オンス)値に注目!

Tシャツ の生地の素材を注目するにあたって、知っておきたいのが「oz」(オンス)という単位です。 カタログや通販で購入しようと思ったことのある方であれば、ご存じの方もいるかもしれません。 これは、欧米でよく利用されている、ヤード・ポンド法における重さを表す単位です。 具体的には、1ozが28.35gという換算になります。 日本ではなじみがないため、 生地の厚さを表す単位だと認識されていることが多いですが、厳密にいえば違います。 つまり、破けないTシャツを選ぶためには、ozの数値の大きさに注目するとよいでしょう。 ヘビーウェイトのTシャツは、このozの値が大きいものです。

丈夫な素材は?

Tシャツの素材としてオーソドックスに利用されているのは、やはり綿です。 最近では、オーガニックコットンとよばれる、化学肥料や農薬を使わない綿も利用されてきています。 しかし、丈夫という観点からは、麻のほうが優れているといえます。 麻は水に濡れても乾きやすく、放熱性と放湿性に優れています。 ポリエステルは、シワになりにくく、丈夫なうえに軽いという特徴があります。 ヘビーウェイトに注目するのもよいですが、素材に注目して、 自分のニーズにあったTシャツ を選ぶのも、よいかもしれません。

丈夫なTシャツの素材はどんなもの? ページトップへ