トピックス

オリジナルTシャツ活用法

目的別・用途別・シーン別

プリントにまつわるお話し

オリジナルTシャツのデザイン

オリジナルTシャツ屋の雑記

オリジナルTシャツ制作の秘訣

作る前に知っておきたいこと

オリジナルTシャツ活躍例

アイテム一覧

ブランド一覧

シーン

2016 年12 月 営業日
123
45678910
11
121314151617
18192021222324
25262728293031
2017 年1 月 営業日
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
営業時間:
10:00~18:00
定休日:
土日祝

友達1000人突破!!
作成に関する疑問解消中!!

オリジナルTシャツに関するニュースや
日常風景をアップしていきます!!

デザインをメインにお客様の声を
呟いていきます!!

プリントの風景やお客様のデザインを
アップしていきます!!

オリジナルTシャツ協会

念願のお店のTシャツ!!最高傑作!!

ラーメン屋のような飲食店で揃いのユニフォームがあったらかっこいいと思いませんか? よく人気のラーメン屋さんでは店員さんがかっこいい揃いのユニフォームを着ていることがあります。 揃いのユニフォームは店内に一体感が生まれますし、お客様には店を印象づけることができます。

お店のTシャツを作るなら…

問題点はラーメン屋では毎日続けて着ることになるために代わりのものが必要になります。 つまり店員全員に同じユニフォームを複数配布しなければならないため 1枚あたりが安いものを作る必要があるということです。 もう一つはラーメン作りは汗をかき、また湯や水に濡れてビショビショになってしまうことも考えて、 できるだけ乾燥しやすいものがいいということです。 夏のことを考えると通気性にも優れている方がいいでしょう。 そういった複数の要望を満たすオリジナルTシャツを作りましょう。 通気性と乾きやすさを考えるとドライTシャツがオススメです。 クールドライファストの機能があるTシャツ なら汗をかいても嫌なベトベト感がありません。 着心地に注目するなら材質に綿が入ったTシャツ もオススメです。 メッシュ仕様のTシャツ なら通気性抜群ですので暑い時期にも対応出来ます。 材質が決まったら次はデザインです。 デザインはよく見えるようにフロントと背中にそれぞれ 大きくお店のロゴを入れるのがいいでしょう。 調理している時も接客をしている時も、方向を問わずお客様から見えるようにすることができます。

念願のお店のTシャツ!!最高傑作!! ページトップへ