アイテム一覧

ブランド一覧

シーン

2016 年12 月 営業日
123
456789
10
11121314151617
18192021222324
25262728293031
2017 年1 月 営業日
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
営業時間:
10:00~18:00
定休日:
土日祝

友達1000人突破!!
作成に関する疑問解消中!!

オリジナルTシャツに関するニュースや
日常風景をアップしていきます!!

デザインをメインにお客様の声を
呟いていきます!!

プリントの風景やお客様のデザインを
アップしていきます!!

オリジナルTシャツ協会

トピックス

オリジナルTシャツ活用法

目的別・用途別・シーン別

プリントにまつわるお話し

オリジナルTシャツのデザイン

オリジナルTシャツ屋の雑記

オリジナルTシャツ制作の秘訣

作る前に知っておきたいこと

オリジナルTシャツ活躍例

社長紹介

最高経営責任者 高濱猛
お客様の嬉しい・楽しい時間作りのお手伝いをしたいと思っています。
お客様の嬉しい・楽しい時間作りのお手伝いをしたいと思っています。
会社設立時のお話を聞かせて下さい。
以前は、会社員として事務職の仕事をしていたのですが、独立を決意して今の仕事を始めました。
創業当時は、やはり仕事も少なくて、結婚式の司会のアルバイトなんかもやっていました。印刷の仕事をしているので、 指が黒ずんでしまうのですが、結婚式でそんな指で司会をする訳にはいかないので、結婚式の前には、 指をきれいに洗ってから出かけていました。この当時は、平日は印刷の仕事、休日は結婚式の司会と、休みなく働き詰めの毎日でした。
オリジナルTシャツの仕事を始められたキッカケは何ですか?
印刷の仕事をしている時は、ノベルティと言われるマウスパットやグッズにロゴマークを印刷する仕事をしていました。 広告代理店さんから、お仕事をいただいていたのですが、その中にTシャツの仕事も多く含まれていました。 プリントTシャツの仕事をする中で、上手く印刷する方法が社内で出来上がってきたので、これを専門的にやっていこうと決めました。これが2004年のことです。
オリジナルTシャツの仕事を始められて、どのような苦労がありましたか。
苦労という程ではありませんが、当初は、アパレルメーカーさんの仕事を多くやっていました。 プロのデザイナーが制作したデザインなので、複雑で難しいデザインが多くありました。 大変さはありましたが、難しいデザインを印刷する中で、どんどんと印刷技術が上がっていきました。
Tシャツのお仕事をする中で、一般の方から運動会用のオリジナルTシャツのプリントをして欲しいとご依頼をいただきました。 それをキッカケに、プリントTシャツの専門ホームページを立ち上げました。
『ホームページを見て電話しました』という電話でのお問い合わせが、初めてきた時は、本当に感動しました。 電話が鳴ったことだけで嬉しくて、飛び上がって喜んで、メンバー一人一人に報告して回ったのを今でも覚えています。
オリジナルTシャツの仕事をする中で大切にしていることは何ですか?
メンバー全員で、楽しく仕事をすることを心がけています。楽しく働いているからこそ良いサービス・仕事ができるのだと思っています。 だから、弊社はこんな理念を掲げています。 『うれしいと思う気持ちは、自分達からお客様へ』 仕事って、そもそも楽しいものだと思っています。それを皆が実感できるように、仕事の役割分担をきっちり行ない、 責任を持って、やりがいを感じながら仕事ができるようにしています。
今、このホームページをご覧の方へメッセージをお願いします。
オリジナルTシャツ屋は、お客様に嬉しい気持ちを届けたいと思っています。 私たちがお送りしているのは、オリジナルTシャツではなく、オリジナルTシャツを着ることで、 「嬉しい!」「楽しい!」と感じていただくことだと思っています。
そのために、お客様の要望を反映した印刷を行なっていきたいと思っています。 弊社の一番の強みである『業界最速のスピード仕上げ』もお客様からの強い要望にお応えするために実現したことです。
是非、皆様の楽しい時間づくりのお手伝いをしたいと思っています。

お問合わせはフリーダイヤルでお気軽に。親切対応、親切サポート致します。

  • メール
  • fax0120-130-428、24時間受付可能
  • tel0120-130-428、平日9:30-18:00受付

社長紹介 ページトップへ