オリジナルTシャツのプリント作成、最短即日発送!

オリジナルTシャツが簡単にデザインできる定番無料アプリ・ソフト7選!

通常、デザインといえばAdobe ソフトの「Photoshop」もしくは「 Illustrator」主に使用します。

Photoshopが向いている加工は、

  1. 写真や素材を作る
  2. 全体の色味の調節・複雑なグラフィックやイラストの作成

というように、写真のようなドットでできた画像の全体の色味やトーンの調節や描画の作業です。

Illustratorに向いている加工は、

  1. 文字組やレイアウトの作成
  2. 拡大縮小しさまざまなサイズで使用するロゴやイラストの作成

というように、単純な線・正確な図形を使ったイラストや部品を貼りこんでデザインするレイアウトの作業です。

こちらの2つのデザインツールを使用して、オリジナルTシャツのデザインをしますが、有料な上、難しくて使えない!という人もいます。

プロが使用するソフトを使いこなせる自信も、時間もないけど、オリジナルTシャツを作成したいというあなたも心配する必要はありません。

今の時代、オリジナルTシャツはスマホのアプリ、PCの無料デザインツールで作成することができます。

しかし、いざデザインアプリをインストールしようとしても、種類が多すぎてどれを使っていいか分からないということもあります。

そこで、本記事では、スマホやパソコンで手柄にオリジナルTシャツのデザインが作れるアプリ・ツール・ソフトを7つ、メリット・デメリット踏まえ紹介します。是非ご活用ください。

 

 

SnapTee(スナップティー)

Snapteeはスマートフォンをたった数回タップするだけで、自分だけのオリジナルデザインのTシャツが作成できる世界初のアプリです。

デザインの経験は全く必要ありません。その場で iPhone のカメラを使用して撮影した写真や、自分のInstagramからアップした写真を使用することもできます。また、文字だけを入力して、フォントや文字色を変えたり、様々な方法でデザインができるようになっている画期的なアプリです。

メリット

・無料デザインレイアウトが数々ある

・操作が簡単

・写真を加工できるフィルターが多い

・instagram から写真をアップロードできる

デメリット

・JPGで保存できない

・Tシャツの生地やプリントの質が分からない

・ポロシャツやタオルなどにデザインをプリントできない

・背中と型のデザインはできない

口コミ

「理想通りのTシャツができます!」

「使いやすいし、かっこいいデザインがすぐできる!」

UTme!(ユーティーミー)

デザインが楽しくなるユニクロの無料Tシャツデザインアプリです。

絵の具で書いたようなエフェクトを使って絵を描くことも可能ですし、スマホを振ることによって、デザインが変わる独自のシステムなど、他のデザインアプリにはない、遊び要素が詰まっています。デザインするのが楽しい、ユニクロならではのオリジナルデザインアプリでした。

メリット

・簡単な操作

・レイアウトだけではなく、オリジナルのデザインが作れる

・キャラクタースタンプなど、他では見ないオプションがある

デメリット

・フォントやレイアウトの数が少ない

口コミ

「Tシャツを作るのが楽しいとは!」

「キャラクタースタンプもあって嬉しい!」

オートTシャツメーカー

Tシャツ作りにはとても簡単で万能なデザインアプリです。

既に、決まっているデザインをそのまま作成したい時におすすめできるデザインアプリです。

メリット

・シンプルなデザインならすぐできる

・レイアウト無しに自由に動かせる

デメリット

・フォントや加工に制限がある

・レイアウトがないためデザインが面倒な人にはお勧めできない

・会員登録がないとJPGで保存できない

口コミ

「袖にまで文字が入れられてびっくりしました!」

「もう少しフォントがあれば嬉しいです。」

Tシャツ・デザイナー

おすすめできないTシャツデザインアプリも一つだけ紹介します。機能的にはシンプルで使いやすいとは思うのですが、無料版ですと、5タップ程で広告動画が流れてしまい、デザイン制作どころではありません。他のデザインアプリをインストールした方が、良さそうです。

メリット

・Tシャツだけではなく、ポロシャツ、タンクトップ、などにデザインができる。

デメリット

・広告が極端に多い

・フォントやレイアウトに制限がある

口コミ

「実況者がやってたからやりたくなった。」

「広告多すぎ!」

Logo Maker(ロゴメーカー)

会社用やチーム用に最適なロゴ制作アプリです。簡単かつ、短時間でかっこいい、おしゃれなロゴデザインが作成できます。

メリット

・可愛い系のテンプレートが豊富にある

デメリット

・デザインに制限がある

・有料コンテンツが多い

・英語

口コミ

ロゴがかっこよく作成できた!

お金払ってアップグレードする価値あり!

ロゴメーカーショップ

ロゴデザイン作業が、極限までシンプルになるこのアプリ。

プロのデザイナーによる1000以上のロゴテンプレートから選択できる上、5000以上のフォント、記号、および背景のライブラリーを自由に組み合わせてロゴを作成できます。有料コンテンツもあるので、使用してみて、価値があると判断した方は課金して使用してみてください。

メリット

・ロゴやワンポイントのデザインに適切

・選べるデザインは豊富

デメリット

・有料コンテンツが多い

口コミ

「使いたくてもお金かかるものが多い…。けどfreeの物でも十分楽しめるかな!」

「簡単でオススメです」

GIMP(ギンプ)

もっと自由自在にオリジナルTシャツのデザインをしたいけれど「Photoshop」や「Illustrator」は値段が高い、というあなたにはフリーソフトのGIMPをお勧めします。Gimpはイラストレーターのような機能も備えていてフォトショップの代わりにもなる無料デザインソフトです。

メリット

・フリーソフト

・Photoshopに互角で渡り合える機能

デメリット

・CMYKに非対応

・有料ソフトより機能は少ない

高品質なオリジナルTシャツを作成したい場合

タカハマライフアートがおすすめです。

こういったデザインアプリでオリジナルTシャツを発注する時、殆どの場合、インクジェットプリントというプリント方法を用います。

こちらのプリント方法は、紙にプリンターで印刷するように、機械がTシャツに対して、インクを吹きかける手法です。

フルカラーで値段が安く作成できるのがメリットなのですが、若干、質は落ちます。タカハマライフアートでも勿論インクジェットプリントに対応していますが、お客様に大変好評なのは、「シルクスクリーンプリント」です。

プリントする様子

上図のように、職人が一枚一枚丁寧にプリントしていくので、インクの発色も良く、プロ仕様のオリジナルTシャツが製作できます。

一枚で作成してしまうと割高になり値段が高く感じるのですが、クラスTシャツや、アパレル用の商品など、10枚〜購入すると、どんどん一枚あたりの値段が下がっていき、非常に安い金額で高品質なオリジナルTシャツをプリントできます。

また、刺繍にも対応しているので、手軽に高級感あふれるオリジナルTシャツを制作することができます。

プリントしたいアイテムがなかった場合

アイテム一覧

オリジナルTシャツと言っても、プリントするボディーは沢山あります。しかしデザインアプリで発注するとなると、アイテムが限られ、目的のもののクオリティーが下がってしまいます。

タカハマライフアートならTシャツだけで60種類以上、全アイテムは300種類以上あるので、非常におすすめです。

是非、自分にあったオリジナルウェアをプロの力を借りて製作してみてください。

急ぎでオリジナルTシャツを作成したい場合

最短即日納品

タカハマライフアートがおすすめです。

というのも、アプリでオリジナルTシャツを発注した場合、平均で1〜2週間かかります。

長い納期を貰っているかつ、デザインの手直しが発注後不可能なので、一枚で作成する場合は料金が安いといったシステムになっています。

その点、タカハマライフアートは最短即日でオリジナルTシャツを発送し、都内であれば、当日にお手元に商品が届きます。

お急ぎでオリジナルTシャツを作成する場合は、業界最速のタカハマライフアートがおすすめです。

まとめ

オリジナルTシャツが簡単にデザインできる定番無料アプリ・ソフトを7つ紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

特に、一番使いやすくて、機能も豊富だったのが「SnapTee(スナップティー)」です。一枚からお安く作成できるので、手っ取り早くオリジナルTシャツを作成したい方は是非ご活用ください。

もっと高品質かつ、早く手元にオリジナルTシャツが欲しい!という方はタカハマライフアートをご利用ください。シルクスクリーンプリントや刺繍を300種類以上のアイテムにプリントすることができます。是非お試しください。