オリジナルTシャツのプリント作成、最短即日発送!

タカハマライフアートのサイト内でエラーが起きた時の対処方法

タカハマライフアートサイト内で万が一エラーが起きてしまった場合の「GoogleChrome」「Internet Explorer」「Safari」「Firefox」主要な4つのブラウザでの対処方法をまとめました。

大変お手数ですが、対処方法を試して頂くかお問い合わせもしくは0120-130-428にお電話ください。

エラーが発生するケース

エラーが発生するケースは以下のようなものです

  • 申し込みページでお届け日を選択するカレンダーが表示されない
  • マイページ内で追加注文ができない
  • 申し込み、お問い合わせが送信できない
  • 画像が一切表示されない
  • お届け日を調べるページのカレンダーが表示されないなど

上記のエラーの殆どが通信障害によるものです。

通信状況が芳しくない時にエラーが発生する確率が高まります。

推奨環境

■モニター解像度について

1024×768ピクセル以上

■WindowsOSをご利用の方

  • Microsoft Internet Explorer 11.0
  • Firefox 最新版
  • Google chrome 最新版

■MacOSをご利用の方

  • Safari 4.0以上
  • Firefox 最新版
  • Google chrome 最新版

推奨ウェブブラウザよりも低いバージョンをご利用の場合は、下記のウェブサイトからご利用のOSに対応したブラウザをダウンロードしてご覧ください。

最新バージョンは以下のリンクからダウンロードできます。

対処方法1:ページを再読み込みする

ページを再読み込みするとエラーが改善されるケースが多いです。

PCの場合は、ショートカットキーが使用できるので「Windows」「Mac」の場合でタブを切り替えてご確認して頂き、キーを押して試してみてください。

ブラウザ
キー
Internet Explorer(IE)
「Ctrl+F5」もしくは「Ctrl+更新ボタン」
Firefox
「Ctrl+F5」もしくは「Shift+更新ボタン」
Google Chrome
「Ctrl+F5」もしくは「Shift+F5」もしくは「Shift+更新ボタン」もしくは「Ctrl+更新ボタン」
Opera
「F5」
Safari
「Ctrl+R」もしくは「Shift+更新ボタン」
ブラウザ
キー
Firefox
「command+Shift+R」
Google Chrome
「command+R」
Opera
「command+R」
Safari
「command+R」もしくは「Shift+更新ボタン」
URL右側にある更新ボタンをタップすると画面を更新できます。
Safariで更新
  1. URL右側にある更新ボタンをタップ
  2. GoogleChrome画面の右上の点3つが縦に並んでいるボタンをタップ。
  3. 上部横一列に並んでいる三番目の更新ボタンをタップ

スマホChromeの更新方法

スマホChromeの更新ボタン

対処方法2:ページをシークレット ウィンドウで開く

GoogleChromeのシークレットモード

PCでGoogleChromeを開き、右上の丸が3つ縦に並んだボタンをクリックします。

表示されたメニューの上から3つ「新しいシークレットウィンドウ」をクリックします。

シークレットモード

開いたシークレットページでもう一度エラーが起きたページを開きます。(申し込みページなど工程がある箇所は大変お手数ですがもう一度再現してください。)

firefoxのシークレットウィンドウ

PCでFireFoxを開き、右上の線が3つ縦に並んだボタンをクリックします。

表示されたメニューの上から3つ「新しいシークレットウィンドウ」をクリックします。

歯車マークからセーフティー > InPrivateブラウズをクリック。

セーフティーモード

下図が表示されれば成功ですのでそのままタカハマライフアートサイトで再度該当のページへ行ってみて下さい。

プライベートブラウズモード

上部のメニューバーのファイル > 新規プライベートウィンドウをクリックすることで開きます。

無事に開けましたら再度「タカハマライフアート」でエラーが起きたページへ行き問題がないかご確認ください。

Safariのプライベートウィンドウ

1.トップ画面の右下をタップ

safari右下ボタンタップ

2.左下のプライベートをタップ

safariシークレットモード

1.右上のタブをタップ

chromeホーム画面

2.新しいシークレットタブをタップ

chromeシークレット画面

対処方法3:キャッシュを削除する

ブラウザに情報が保存されているためにページが読み込まれないケースがあります。

PCでGoogleChromeを開き、右上の丸が3つ縦に並んだボタンをクリックします。

表示されたメニューの「その他のメニュー」にカーソルを合わせ、「閲覧履歴を消去」をクリックします。

chromeキャッシュ削除について

Chrome を操作中に Ctrl + Shift + Del キーを入力すると、瞬時に設定画面を表示できます。

キャッシュ設定画面

「キャッシュされた画像とファイル」をチェックして 「データを消去する」 をクリックします。

こちらでキャッシュのクリアは完了です。

右上の歯車マークから、セーフティー > 閲覧履歴の削除をクリックすることでキャッシュがクリアされます。

internetexploarキャッシュクリア

メニューボタンをクリックし、「オプション環境設定設定」を選択します。

firefox環境設定

プライバシーとセキュリティセクションで、「データを消去」をクリックします。

firefoxキャッシュ削除

Firefoxでのキャッシュクリア完了です。

メニューバーから Safari >環境設定 をクリックします。

safariでのキャッシュクリア

環境設定画面から「詳細」のタブをクリックします。

「メニューバーに“開発”メニューを表示」の項目にチェックを入れます。

環境設定

メニューバーに追加された「開発」をクリックします。「キャッシュを空にする」をクリック

キャッシュを空にする

Safariでのキャッシュクリア完了です。

1.設定アプリを開きます。

iphoneホーム画面

2.safariを開きます。

環境設定画面

3.履歴とwebサイトデータを消去をタップ。

詳細画面

4.履歴とデータを消去をタップ。

削除ボタン

1.設定をタップ。

chromeの設定

2.プライバシーをタップ。

プライバシーをタップ

3.閲覧履歴の消去をタップ。

閲覧履歴の削除

4.閲覧履歴の消去をタップ。

閲覧履歴の消去

対処方法4:インターネット接続を確認する

パソコンが Wi-Fi または有線ネットワークに接続されていることを確認します。

万が一ネットワークに接続されていなかった場合は接続を確認した後、更新ボタンをクリックし、エラーが発生したタブの再読み込みを試してください。

以上が対処方法です。ご迷惑をおかけして大変申し訳ございませんでした。

その他、不具合が生じた場合はお問い合わせもしくはお電話(0120-130-428)にてお申し付けください。