オリジナルTシャツのプリント作成、最短即日発送!

オリジナルサッカーTシャツを作ってチームの団結を強化!

サッカー

サークルやスポーツクラブなど団体活動をする場合、団結心や結束を図るために オリジナルTシャツを作るというのは効果的な方法です。

費用もそれほどかかりませんので負担感も少ないですし、 同じものを着ていることで、自然に団結心も強まります。

練習時もオリジナルユニフォームで

オリジナル練習着

たとえば、スポーツ少年サッカーチームを例に考えてみましょう。当然サッカーの試合用のユニフォームは揃えていることと思います。

しかし、ユニフォームは試合のときだけ着るものですから、普段の練習で着ることはありません。普段の練習はそれぞれの服で練習をしているという場合が多いのではないかと思います。

練習着も同じものを揃えてはいかがでしょうか? 練習の段階から、団結心の強化を図ることができることでしょう。

サッカーユニフォーム

またTシャツだけでなく、冬用のアウターなどをオリジナルで作って揃えてあげるのも楽しいものです。考えてみるとプロのサッカー選手も、試合用のユニフォーム 、練習用のユニフォーム 、そしてアウターのダウンジャケットなどすべて揃えています。

そうすることで、自分たちはそのチームの一員なのだという意識が生まれます。 同様の効果が少年サッカーチームでも期待できるわけです。

オリジナルユニフォーム製作は意外と簡単!

PC作業

オリジナルTシャツを作るのは簡単です。 昔はデザインを考えて、それをオリジナルTシャツ専門店に郵送して作成していました。 かなり手間がかかりました。

しかし、今はすべてオンライン上でできてしまうのです。 たとえば、東京都葛飾区にある「タカハマライフアート」では、オンラインでTシャツ の種類、カラー、サイズ、枚数、プリントデザインを指定すればOKです。

一枚420円~という激安価格で製作してくれますよ。

シルクスクリーンのプリント方法

仕事風景

オリジナルTシャツを作るうえで大切なことは、シルクスクリーンとよばれる作業です。

シルクスクリーンで印刷することは、アイロンでプリントするものとは違い、 図柄を切り抜いたフィルムや紙に絹のスクリーンを貼り合わせる、ということです。

プロ仕様のオリジナルTシャツ

シルクスクリーンを使用することで、洗濯してもアイロンプリントのようにボロボロとなることはありません。

サッカーのユニフォーム のような、比較的洗濯する頻度が多いであろうシャツは、 ぜひ採用することをおすすめします。多くのオリジナルTシャツ作成のサービスで採用されている方法であり、要注目です。

サッカー用オリジナルチームTシャツの生地の選び方

ネック

業者に頼む場合は、自分でTシャツの生地を選ぶことができます。サッカーのユニフォームとして使うわけですから、長く使えるようなものにするのがよいでしょう。

よって、生地は丈夫な素材を選ぶのがおすすめです。 無地の生地であってもブランドは種類豊富であり、それぞれを比べて、 生地の厚みや縫い方について、比較検討するのが良いです。

オリジナルTシャツは、チームの団結力を高めるうえで欠かせないものです。 思い出に残していけるように、良い仕上がりになることを期待したいところです。

冬のスポーツ観戦におすすめのオリジナルウェア

野球やサッカー、テニス、陸上競技など、冬のアウトドアでのスポーツ観戦は非常に寒いものです。

春夏とは違い、気温も低いためにじっと見ているとどんどんと体が冷えてくるので、 あたたかくしてスポーツ観戦をする必要があります。

そんなときどんなアウターを着て凌ぐのがよいでしょうか。

オリジナルベンチコートで観戦時も温かい!

ベンチコート

ベンチコートやスウェットを来て暖をとる方法もあります。ベンチコートはベンチウォーマーと呼ばれることもありますが、 待機したり観戦したりする人向けでもあり、防寒用のコートになります。

ベンチコートは中に沢山着用していても上からまたコートとして はおることが可能なので、特に冷え切ってくる冬場には適しています。

また腰の下やおしりの部分まで隠れる長さがあるタイプのものが多いために、 あたたかく寒さをしのぐことが可能になり、お子さんの野球やサッカー観戦などで 応援するママたちが着用する姿も多く見かけます。

オリジナルチームブルゾンで親子共々寒さを凌げます

また、ブルゾンを着用して寒さから体を守る方法もあります。お子さんの野球やサッカー観戦などにオリジナルブルゾンを作成するのも人気があります。

オリジナルブルゾンには、例えばチームの名前を入れてみたり、 チームメンバーや監督の名前を入れたり、チーム結成の年月を印字してみたり、 チームのロゴやキャラクターがあればそれをデザインしたりすることも可能です。

オリジナルブルゾンを作成して着ることで、チームとしての団結力が高まったり、 見た目にも統一されたデザインで注目が集まります。

日本代表の応援、何色のTシャツを着る?

もし、あなたがサッカーの日本代表の応援に行くとしたら、何色のTシャツを着て行きたいですか?

一番盛り上がる事が出来て、一体感があるのは、やっぱり日本代表の選手たちが、 ユニフォームで身につけているのと同じ色のブルーですよね。

サッカーユニフォーム

しかもどうせ着るならたった一人で着るのではなく、気の合う観戦仲間とお揃いで着れば、 連帯感も高まるので、応援にも熱が入り、試合もスタンドも盛り上がる事まちがいなし!

そんな風に、試合の観戦も応援もめいいっぱい楽しみたいあなたには、仲間と一緒に、 応援用のチームTシャツを ブルーの色で作ってみることがお勧めです。

レプリカユニフォームに勝つ方法

スタンドで盛り上がれるのはもちろん、会場に来ている他のサポーターからは、代表のレプリカユニフォームを無難に着こなす人達よりも、オリジナルのブルーのチームTシャツを着こなすあなた達の方が、きっと注目を浴びることでしょう。

しかも吸汗速乾ドライTシャツなので、どんなに動いて応援しても、かいた汗は素早く吸収。 試合終了後まで気持ちは熱くても、身体はドライに快適に過ごせます。

また興奮冷めやまぬまま自宅に帰った後で、テレビで録画した代表の試合をもう一回観る時もおそろいのチームTシャツを着た自分を大勢のサポーターの中から、探し出すのは簡単な事なので「俺たち、ここに映ってる!」と見つける楽しみもできて、満足度はさらに倍。

あなたもこの機会にチームTシャツを作成してスタンドをきれいなブルーで染めてみませんか?

スポーツに適したおすすめTシャツは?

アイテム一覧

まずTシャツ の材質を決める必要があります。スポーツに適した発汗性の高い材質のドライウェアを選ぶのがいいでしょう。大量の汗をかくため吸汗性に優れ、汗を吸ってもすぐ乾く薄い生地のものを選ぶことをオススメします。

屋外のフィールドで昼夜どちらも試合をする可能性がありますので、 昼間の試合や練習に対応するためにUVカット加工が施されているものをオススメします。

ライトウェイトTシャツ

カラーリングはチームカラーがあるのならそれに合わせて、そうでなければデザインとの兼ね合いで決めましょう。

デザインはコストと相談しながら決めましょう

電話相談

生地がきまったら次は絵柄のデザインです。オリジナルTシャツはデザインによって値段が大きく変わります。プリントする位置が増えれば増えるほど値段も高くなります。

サッカーのユニフォームで必要なのは、まず前面の胸のあたりにチームのロゴ、 背面には上の方にメンバーの名前、そしてそのメンバーを表すナンバリングを付ける必要があります。

これでトータル3箇所、1箇所あたり2000円前後が相場です。

背面の方はそのままでいいでしょうが、チームのマークなどを付ける場合には更にもう1箇所、 チームのロゴが2色以上の場合には更にもう1色追加する分の料金がかかります。

サッカーチームのユニフォームを作る時はチームメイトの 懐具合と相談して複雑なデザインにするのか、 最低限必要なシンプルなデザインにするのか決めましょう。

オリジナルTシャツを作成するならタカハマライフアート

400種類を越えるアイテム

Tシャツ

400種類を越える豊富なアイテムからあなたに合ったプリントボディが探せます。綿、ポリエステル、生地の厚さなど検索機能が付いているので簡単に探せます。

アイテムを見る

WEBで10秒見積もり

見積もり

他社だと、メールやお問い合わせフォームからでしか見積もりが出せないところが多いです。しかし、タカハマならWEB上で簡単に見積もりの自動計算ができます。

見積もりをする

100種類のテンプレート

テンプレート

タカハマでは、100種類以上のデザインテンプレートをご用意しています。一つ一つの質が高いので、デザインできないお客様も安心して簡単に作成できます。

詳しく見る