オリジナルTシャツのプリント作成、最短即日発送!

パーカーの話

ザーザー雨が降ったと思ったら、急に寒くなってびっくりしています。

 

こんにちは、K.Tです。

 

つい一週間ほど前にTシャツの作成をお勧めしましたがこうも寒いと、袖が欲しくなりますよね。

 

ということで今回はパーカーのお話です。

袖にフードもつけました。

 

タカハマライフアートでもジップありなしまとめて30種近くのパーカーを取り揃えています人気の商品です。

 

上着はお揃いのオリジナルパーカーで、インナーで各々個性を出すなんて使い方もできますので、Tシャツとはまた違った楽しみ方ができますよ!

 

そんなパーカーですが、皆さんパーカーって英語圏で通じないって知ってました?

 

正しくは通じるには通じるのですが、違った意味で通じてしまうんです。

 

日本でパーカーて言うとこんなイメージですよね

 

 

 

 

 

それが英語圏になると……こうです!

 

暖かさがイメージが段違いですね。

 

英語圏の人に「こっちはパーカーで大丈夫な寒さだよ!」って伝えられて、日本のイメージで行ったら、命に関わりますね。

 

「parka」は英語圏ではフードのついた撥水性のある上着を指すそうです、では日本でいうパーカーはというと「hooded sweatshirt」フードのついたスウェット地のTシャツなんですね!

 

というわけで今回はパーカーのイメージの違いのお話でした。

 

皆さま、ご注文の際は是非アイテムの写真を見ながらイメージをすり合わせてのご注文が確実ですよ!