オリジナルTシャツのプリント作成、最短即日発送!

少人数でTシャツに格安でプリントしたい方へ

オリジナルTシャツを格安で作成する方法

オリジナルTシャツを作ろうと考えても初心者の場合は様々な疑問が生じます。例えば教えてgooやYahoo知恵袋で以下のような質問が多いです。

若い女性

文化祭でオリジナルTシャツを作ろうと思っているのですが、10枚以下なので値段が高額になってしまいます。少数枚でも安価にオリジナルTシャツが製作できる業者を教えて下さい。

本記事ではオリジナルプリント屋のタカハマライフアートが、上記のケースのような少人数でオリジナルTシャツを作成したい方のために、ポイントをまとめてご説明したいと思いますので是非ご参考にして下さい。

10枚以下で金額を抑えて作成する方法

オリジナルTシャツを今まで一度も作成したことが無い方は当然、価格相場もご存知無いかと思いますし理想と現実でギャップが生じると思います。

オリジナルプリント業界で、一枚のみ作成する相場は大体3,000円ぐらいです。10枚だと一枚1,800円ぐらい30枚だと一枚1,000円切るぐらいです。

上記の例は最適なプリント方法でできるだけ安い金額で出した相場です。(相場と言っても体感なのでご了承下さい。)

勿論ピンからキリまであります。上記で提示した半分の価格で製作できるところもありますし、倍の値段がかかる会社もあります。

それには全てそうなる理由があるのです。以下の4つの項目で説明していきます。

  1. 安価なTシャツを選ぶ
  2. 最適なプリント方法を選定する
  3. 割引サービスを使う
  4. 無駄なオプションは使わない

安価なTシャツを選ぶ

Tシャツ選びは重要です、ご自身の使用用途に合わせたTシャツを選びましょう。

例えば、文化祭や体育祭などでの使用頻度は恐らくその日限り、もしくは年に1,2回ほどですよね。

その少数回のために極端に高品質なTシャツを選択するか、それでも大事なイベントなのでTシャツの質に拘るかは個人の自由ですが今のことだけを考えずにこれからのことも考えるようにしましょう。

Tシャツの値段はピンからキリまでありますがそうなっているのは勿論、理由があります。

安価なTシャツに共通しているのは、「オンス」の数値が低いということです。

オンスとは生地の重さのことです。ただ重さだと分かり辛いのでタカハマライフアートでは生地の厚みを表現しています。

オンスの数値が高ければ高いほど重く、厚くなります。つまりしっかりした丈夫な素材感ということですね。

反対にオンスの数値が低ければ低いほど、身軽で薄い着用感になります。

オンスが高いTシャツは比較的に値段が高めに設定されています。オンスが低いTシャツは逆に値段が低く設定されているケースが多いです。

ということで、シーンに沿ったオンス数値をチョイスしてみて下さい。それぞれのオンスをまとめると以下のような形です。

oz(オンス) 着用した印象
4oz(オンス)以下 生地感は非常に薄い。白Tシャツでは透けてしまう。
5oz(オンス) 丁度よい厚さ。5.5oz(オンス)以降から若干厚めに感じ、透けにくい。
6oz(オンス)以上 はっきりと厚いと感じる。白でも全く透けない。

また素材も気にされたほうが良いです。「ポリエステル(ドライ)」素材のTシャツよりも「綿」素材のTシャツの方が比較的に安価です。

こちらも体育祭や部活などのスポーツシーンで着用される以外は綿を選んだほうがコストを抑えることができて良いかと思います。

 

安価なTシャツBEST3

品番:083-BBT
ライトウェイトTシャツ

4.0オンス ライトウェイトTシャツ

商品価格:330円~/1枚

例えば、注文枚数30枚 プリント位置1ヶ所 インク1色で、879円/1枚

お値段以上のお手頃プライス!生地は薄く柔らかい触り心地です。首リブはダブルステッチ仕様になっているので首ヨレがしにくいです。

■素材
オンス:4.0oz
素 材:綿100%

5806
プロモーション Tシャツ

5806 4.0オンス プロモーション Tシャツ ゴールド

商品価格:360円~/1枚

例えば、注文枚数30枚 プリント位置1ヶ所 インク1色で、911円/1枚

より軽やかでしなやかな「デラウェア」。軽い4.0オンス生地で、首元はダブルステッチ仕様に。丈夫で伸びにくい仕上がりを実現しました。

■素材
オンス:4.0oz
素材:綿100%

63000
ソフトスタイル Tシャツ

4.5オンス ギルダンソフトスタイル Tシャツ

商品価格:370円~/1枚

例えば、注文枚数30枚 プリント位置1ヶ所 インク1色で、922円/1枚

日本人向けのタイトなシルエットを持つ 大ブレイク中のTシャツです。4.5ozリングスパン糸を使用しトレンド感の高いソフトな着心地を実現。

■素材
オンス:4.5oz
素材:綿100%

タカハマライフアートでは300種類以上のアイテムを取り扱っています。まだまだTシャツの種類は沢山ありますので是非ご確認下さい。

 

 

最適なプリント方法を選定する

オリジナルプリントの知識があるかないかで金額は大きく変わってきます。

オリジナルプリント業界の印刷方法は沢山あります。「シルクスクリーン・デジタル転写・背番号プリント・刺繍・インクジェット」など初心者には敷居が高いですよね。

ということで簡単にタカハマライフアートでは、どういったプリント方法があるか画像付きで解説します。

自分が作りたいオリジナルTシャツを一番表現してくれるプリント方法をここで理解しましょう。

シルクスクリーンプリント

シルクスクリーンプリントはアパレルからチームオーダーまで幅広いジャンルで使われているプリント方法です。

版(アルミ枠にメッシュ状のものを張ったもの)にデザインの形で穴をつくり、その穴からインクを出してプリントします。

骸骨のシルクスクリーンプリントデザイン
OPENという文字のシルクスクリーンプリントデザイン

プリントにはスキージー(ヘラ)を使い1枚1枚手作業で刷っていきます。

1色ごとに版を作り、多色の場合は組み合わせて1つのデザインにします。

1つの版でインクの色を変えたり、インクの種類を変えることで様々な表現ができるメリットがあります。

シルクスクリーンの長所

  • 耐久性に優れています。
  • 1度版を作れば次の注文からは版代がかかりません。
  • 版を作る方法のため、製作枚数が多いと大幅に安くなります。
  • 1つの版でインクの色と種類を変えられ様々な表現が可能です。

フルカラーインクジェットプリント

インクジェットプリントは、少数枚の製作やフルカラーの細かいデザインなどにに使われるプリント方法です。

CMYK(シアン・マゼンタ・イエロー・ブラック)の4色のインクを生地に直接吹きかけてプリントします。

女と狼のフルカラーインクジェットプリントのデザイン
フルカラーインクジェットプリントのデザイン

ご家庭にもある家庭用の紙用プリンターと原理は同じです。

版を必要としないため、少量の注文の際に印刷費用が抑えられ、1枚からでもお安く製作できます。プリント出来るものは綿素材のものに限ります。

インクジェットの長所

  • フルカラー対応でどんなデザインでも表現可能です。
  • 版を必要としないため1枚からでもお安く製作できます。
  • 仕上がりが生地に馴染み柔らかいです。

デジタル転写

デジタル転写プリントは企業ロゴやキャラクターや写真など色味や色数にこだわったものに使われるプリント方法です。

デジタル転写のチーム名デザイン
デジタル転写のフルカラーデザイン

専用の印刷機で作成したシートに、版(アルミ枠にメッシュ状のものを張ったもの)使用して糊加工をし、1枚1枚手作業で熱プレス圧着していきます。

フルカラーで印刷できるため、何十色と使うデザインでも1版で作れるので価格が変わらないメリットがあります。

デジタル転写の長所

  • フルカラー対応で色の再現に優れています。
  • 版を作る方法のため、製作枚数が多いと大幅に安くなります。
  • 1度版を作れば次の注文からは版代がかかりません。
  • 濃い色の生地にもプリントしても影響が受け難いです。

カッティングプリント

1枚1枚、別々の名前や背番号をプリントするなら、カッティングシートがおすすめです。

カッティングプリント
カッティングプリントの文字デザイン

版を使わずに、シートを直接カッティングマシンででデザイン通りにカットし熱プレス圧着する方法のため、低価格で提供できます。

カッティングマシンとシートの相性を研究し、デザインデータの正確な再現を可能としています。

カッティングシートの長所

  • 1枚1枚、名前や番号を変えても低価格で製作できます。
  • シートをカットする方法のため、インク滲みがなくとても綺麗に仕上がります。

刺繍

刺繍はプリントとは違った高級感を表現できます。

刺繍のデザイン
刺繍のデザイン2

お客様デザインを元に型(刺繍機に刺繍を出来るように指示するデータ)を専用ソフトで作成し、生地に直接刺繍していきます。

型は1針1針縫い方や角度・密度を決めていきます。最高6色まで1型の価格で製作できます。

刺繍の長所

  • 耐久性に優れています。
  • プリントと違い糸なので生地の色に影響され無く発色が良いです。
  • 型を作る方法のため、製作枚数が多いと大幅に安くなります。
  • 1つの型で最大6色と多色の表現が可能です。
  • 弊社指定フォント使用するネーム刺繍なら型代が無料で1枚1枚別の名前や番号を入れても低価格で製作できます。

 

 

割引サービスを使う

割引について意外とオリジナルプリント業界では割引というサービスがメジャーではありません。

元々の商品の値段に組み込んでいたり、割引はないけど送料無料にします!などのサービスが多いです。但しその中でも割引サービスが豊富な業者も勿論存在します。

タカハマライフアートを例にすると最大13%+1000円の大幅割引となっています。

  • 学割:3%OFF 注文時に学校名の提示をお願いします。
  • 写真掲載割:3%OFF 購入後お送りするメールのアンケートにて、写真とご感想をお送りください。
  • 会員限定割引:タカハマライフアートでご注文いただいた、会員の方限定の割引です。

割引に加え、どの会員でも送料無料!会員ランクはマイページからご確認できます。

会員ランク詳細

  • ブロンズ会員:3%OFF 合計購入金額8万円(税込)以上ご購入の方
  • シルバー会員:5%OFF 合計購入金額15万円(税込)以上ご購入の方
  • ゴールド会員:7%OFF 合計購入金額30万円(税込)以上ご購入の方

上記のように割引を使えば少しですが値段を抑えることができます。割引サービスがあるショップを探すと良いでしょう。

無駄なオプションは使わない

無駄と表現しているところが味噌です。必要不可欠なら勿論オプションを活用しましょう

オプション項目は各業者で多くあります。例えばプリントする際に特殊なインクを使用したり、特殊な版を使用したりです。また袋詰の有無納期に関するオプションなんかもあります。

タカハマライフアートは商品の質とスタッフ対応も売りですが一番の売りは「早い納期」です。

最短即日でお届けする特急サービスがオプションとしてあります。但しオプションなので請求金額も当然上がります

「急いでいないけど早く手元に欲しいから特急サービスを活用する!」amazonなんかに慣れるとこのような思考になりますが、イベント日まで余裕がある場合は気持ちを抑えて安価に製作するということをおすすめします。

大体の業者の特急サービスは工場に負担を掛けるので金額の振れ幅も大きくなってしまい予算をオーバーするケースが多いです。

勿論無料で特急サービスを打ち出している業者もあります。しかしその殆どが入稿期限がかなり厳しかったり、Tシャツやプリント方法が限定されていたりと注文に慣れていないと難しいです。

また袋詰オプションもクラスTシャツや部活Tシャツなどの用途であれば必要ないでしょう。

こういったようにオプション項目はできるだけ使わないようにすれば金額も据え置きで注文ができるはずです。

 

 

最後の手段自分で作る

業者に頼まなくても自分でオリジナルTシャツを作成する方法は勿論存在します。

但し自分で作成するメリットはコストが浮くということのみです。業者が製作したオリジナルTシャツよりは100%劣りますし、準備と実行に移す労力が凄まじいです。

念の為どういった種類があるか解説します。

ステンシルプリント

型を作って、スプレーやインクなどで着色するので、一番簡単でお手軽にできるプリント方法だということです。作り方は下記記事を参考にして下さい。

【100均で揃う】プリントのプロが伝授!スタンプを使ったオリジナル自作Tシャツの作り方

アイロンプリント

デザインがプリントされた特殊なシートを熱で圧着させるお手軽なプリント方法です。難しい工程が一切なく、使う道具も一般家庭にあるものを使用するので、初心者におすすめです。

アイロンプリントを使った、自作オリジナルTシャツの作り方!

日焼け止めプリント

日焼け止めを使った簡単にオリジナルTシャツが作れる方法です。こちらに関しては、記事内で実行して失敗しているのでリスク覚悟でやってみてください。

オリジナルTシャツを日焼け止めで作る方法

市販のツールを使う

Tシャツくんなど、個人でシルクスクリーンプリントが簡単にできるツールを使うのも一つの手です。しかし意外とツール自体が高いケースもあるのでお財布と相談して下さい。

この他にもYoutubeなどで沢山のHow to動画がアップされているので確認してみて下さい。

 

オリジナルTシャツを格安で作成する際の注意点

初めて注文する際は以下の5つのことを気にかけましょう。

  1. 平日忙しくない人を担当者にしよう
  2. 予算を決めよう
  3. 余裕を持って申し込みしよう
  4. 一緒に着用する人の意見を聞こう
  5. 次回注文で迷わないよう覚えておこう

平日忙しくない人を担当者にしよう

オリジナルプリントの会社は基本的に土日祝日休みで営業時間も9:00もしくは10:00から18:00、19:00ぐらいまでです。

部活などの所属している人を担当者にすると電話したい時も時間オーバーで業者に繋がらないケースが多くなるかと思います。

なので、平日16:00あたりから動ける人が適していると思います。部活で忙しい人がもしも担当になってしまった場合は親や先生に相談して注文を肩代りしてもらったり、別の人にお願いした方がスムーズです。

予算を決めよう

予算というのは、オリジナルTシャツ製作時にどれぐらいまでの金額だったら支払うことができるかという金額のことです。

社会人になったら当たり前ですが学生さんはあまり馴染みのない単語ですよね。

意外と多いのが予算が決まっておらず注文を確定してよいのか悪いのか不安になってしまうことです。

予め一人2,000円までなど予算を決めて申込みをするとスムーズに注文できるかと思います。

余裕を持って申し込みしよう

先程のオプションの項目でも少し話しましたが余裕を持って注文しないと、オプション価格どころか間に合わなかったというケースに陥ってしまうかもしれません。

プリント業界は大体納期が2週間程なので、一ヶ月前ぐらいには諸々情報が揃っている段階が望ましいです。

難しい場合は元々の通常納期が早い業者を探しましょう。タカハマライフアートなら通常3日でお客様の元へオリジナルTシャツをお届けします。しかも刺繍など好きなプリント方法でどんなアイテムにも印刷して通常3日です

一緒に着用する人の意見を聞こう

作った後に文句を言われたり、申込みをしている最中でそういったことが気がかりになるのもしんどいですよね。

なので事前にこういったデザインでこのTシャツにプリントしようと思うということを伝えて異議がないか確認しましょう。

着用する人もお金を払うので万が一最悪な出来の場合、交友関係にも支障が出るかもしれません。とりあえず念の為に聞いておきましょう。

次回注文で迷わないよう覚えておこう

こちらの一連の流れを忘れないようにしておきましょう。クラスTシャツの場合は来年また担当者になり作成するかもしれません。

その時のためにオーダーしやすい会社、相談できる会社を選定して注文しましょう。

タカハマライフアートなら電話やメール、LINEでお見積りや困った点に関してすぐに返答します。お気軽にお問い合わせください。

タカハマの強みとお問い合わせ方法

オリジナルTシャツを最短即日発送

タカハマでオリジナルTシャツを作成する3つのメリットはこちら!

400種類を越えるアイテム

Tシャツ
400種類を越える豊富なアイテムからあなたに合ったプリントボディが探せます。綿、ポリエステル、生地の厚さなど検索機能が付いているので簡単に探せます。

アイテムを見る

WEBで10秒見積もり

見積もり
他社だと、メールやお問い合わせフォームからでしか見積もりが出せないところが多いです。しかし、タカハマならWEB上で簡単に見積もりの自動計算ができます。

見積もりをする

最短即日お届け

最短即日でお届け
業界NO.1のスピード。タカハマなら、オリジナルTシャツを最短即日に発送してお客様の元へお届け致します。お急ぎの方でもご安心ください、タカハマならまだ間に合います。

お届け日を調べる

お急ぎの方は、まずは間に合うかどうかをお確かめになることをオススメします。

お電話の場合は「0120-130-428」こちらの電話番号から「当日特急希望」とお伝えください。

WEBからの当日特急プランの申し込みは下記ボタンからお問い合わせお願い致します。

親切丁寧にお客様のオリジナルTシャツ作成をサポートしますので是非お気軽にご相談下さい。