オリジナルTシャツのプリント作成、最短即日発送!

卒業記念にオリジナルグッズを作って思い出を残そう

皆で送った学生生活が終了する卒業シーズン。メンバーが離れ離れになるため、何らかの記念品を残そうと考える方も多いでしょう。ここでは、卒業に合わせたオリジナルグッズの例をご紹介します。

おすすめグッズ1. 自宅に飾ったり普段着に使用したりできるTシャツ

おすすめグッズTシャツ、様々な用途で使えます。
卒業記念グッズとしてまずおすすめなのが、学校祭などでもよくオリジナルグッズとして製作されるTシャツ。

思い出のグッズとして保管したり自宅に飾ったりできるほか、普段から着ることもできるなど、デザインによっては外出先でも使用できて便利です。

Tシャツはデザインできる部分が広く作りがいがある

外国人クラスTシャツ
Tシャツはほかのオリジナルグッズに比べてデザインできる部分が広いため、デザインに力を入れたい場合におすすめです。

Tシャツの色は選べる場合が多いですが、デザインによってカラーも決まってくるので希望のカラーを扱っている業者に依頼しましょう。

様々なTシャツがあるのでメンバーに合わせてタイプを選ぼう

台からTシャツを剥がす
ひとくちにTシャツといっても、その種類はたくさんあります。メンバーに合わせてどんなTシャツにするかを考えましょう。

大きめのTシャツは多くの人が着られるので、皆で揃える場合には無難です。

男性と女性でTシャツのタイプを別にしてもよいですし、異なる丈感やデザインを2〜3種選び、メンバーにそれぞれ選んでもらう方法もあります。

運動部で作成するのであれば、吸汗速乾タイプのTシャツを選ぶのもよいでしょう。

おすすめグッズ2. スポーツクラブの記念としてぴったりのタオル

おすすめグッズ、タオルとバッグ
生活用品のタオルも、日常的に使用して思い出を楽しめるグッズのひとつ。

タオルは「卒業後にも活躍してほしい」という意味を込めることもできるため、スポーツ関連の部活動のオリジナルグッズとして特におすすめです。

使っていたユニフォームを思い出すデザインで作れば、使用するたびに当時の活躍を思い出せるでしょう。

低予算で作成可能なので追加のグッズとして検討できる

タオル
タオルはTシャツなどほかのグッズに比べると安価で作成できるので、予算が少なめという場合や、複数作りたい場合にぴったりです。すでに選んだグッズがあるけれど、ある程度予算が余ったので他にも追加したい場合にも検討できます。

横長なので集合写真や英語を入れるのにぴったり

オリジナルクラスタオル
シャツは正方形もしくは縦長ですが、タオルは横長のデザインが必要となるタイプが多いです。

そのため、集合写真を取り入れるという方法も選択できます。また、文字を入れる場合には英語を入れやすいです。

英語を入れるとかっこいいデザインに仕上がりやすいので、ただ思い出の品というだけでなく、デザインにこだわりたいときにもおすすめです。

おすすめグッズ3. 思い出の道具をしまっておけるバッグ

オリジナルバッグ
バッグは他のオリジナルグッズに比べると予算が高くなりますが、日常的に使用することも、思い出のものを中に入れて保管することも可能です。

小さな道具を使う部活動であれば、それらをしまっておくためのバッグとしても配布できます。

多くの荷物が入るショルダーバッグは用途が広い

12.0オンス キャンバス ショルダーバッグ
ショルダータイプのバッグは容量が大きいので、仕事やスポーツや美術用品の持ち歩きなど用途は広いです。

クラスの卒業用オリジナルグッズとして、「皆仕事を頑張ろう!」という気持ちを込めたり、部活動を卒業しても活動を続ける人に荷物用として贈ったりすることもできます。

トートバッグは予算が低めでも製作できる

バッグ
バッグのなかでもトートバッグは比較的安価で製作することが可能で、生地によってはTシャツと同じくらいの値段で作れることもあります。

役立つバッグにしたいけれど、あまり予算がない場合におすすめです。

予算やメンバーに合った卒業記念オリジナルグッズを作ろう

以上、卒業の記念となるオリジナルグッズの例をいくつかご紹介しました。

予算やどのようなメンバーの卒業グッズを製作するかにもよってもぴったりなグッズは異なります。

皆でどんなグッズにするかを話し合って、思い出のオリジナルグッズを作りましょう。